2017/11/19

宙組の太陽


初めて朝夏まなとっていうトップスターの存在を知ったのがこの日。その時はまた博多座に来たら行こうかな程度の軽いハマリ具合。ところが、その後に娘役の実咲凜音さんの退団を知り。「じゃ、あの組み合わせは観られなくなるのね」と思った矢先に、朝夏さんの退団発表。続けざまの退団発表に「観ておかないと!」というココロが動き。ポールの前に観劇>コチラ。本劇場で観た感動が忘れられず。今度は宝塚大劇場まで>コチラ。これで最後にしようと思ってたのに、やっぱりもう1回観たくて東京の劇場まで>コチラ。そんでもってラストデイは映画館のライブビューイング。結局「神々の土地」は3回も観てしもた(バカ)。ラストデイは「サヨナラショー」というスペシャルな演目があってね。今まで演じた役柄で出てくるのだ。アチキは3つしか観てないので、DVDで観ちゃおうかぁなんて考えたり。

観終わった後にうるうる来るかと思ったけど、隣に座ってる女子がすごくファンみたいで嗚咽するほど泣いていて、そっちが心配になっちゃって。途中でハンカチ渡そうかなと思ったくらい。あちこちですすり泣きしてるようで、切なかったなぁ。最後までステキだった。今年は朝夏まなとイヤーだったなぁ。しょっちゅうYouTubeもチェックしてたし。今はDVD買おうか悩み中(やっぱりバカ)。以下は自分用にリンク。

『神々の土地』~ロマノフたちの黄昏~/レヴューロマン『クラシカル ビジュー』
『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-/ロマンチック・レビュー『シトラスの風III』
『エリザベート ―愛と死の輪舞―』
『Shakespeare ~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~』/ダイナミック・ショー『HOT EYES!!』

ってか、1番欲しいのは退団記念DVD>コチラ。そして、こういうキャンペーンにも弱い>コチラ。荷物は増やしたくないんだよなぁ。厳選しないと。宝塚のDVDって結構お高いのね。せめて5,000円くらいになるといいのに。ぐすん。でもなぁ、きっと買っても観ないような気もするんだよなぁ。買って満足、みたいな。悩ましいのう。

■今日の「ごちそうさま」
P子さんからの差し入れ軍団!資さんうどんのおはぎも!

2017/11/18

つまらない土曜日

今日は1日家で過ごす。在宅仕事もなかったんだけど、出かける気にならず。体調悪くもないし。何故か家から出たくない病。録画していた番組を片っ端から見まくる。必ずNHKのドイツ語・ロシア語関連の番組は録画していて。ぼんやり見ている。ドイツ行ってないなぁ、いつ行ったっけ?と思って調べたら昨年ベルリンに行ってんじゃん。最近じゃん(爆)。どうにかサンクトペテルブルクは一度行きたいんだけどなぁ。モスクワもなぁ。ヴォルゴグラード(時々スターリングラード)もなぁ。ってか、今の派遣先に変わる仕事を見つけないと。派遣元は動いてくれてんのかなぁ…と思いながら、他の派遣会社の求人をチェック。ああ、面倒くさい。働きたくない~。

2017/11/17

バリー・シール

キャナルシティの映画館は金曜日が会員デーで。1,000円で観られるのだ。ってなワケで「バリー・シール」を観に行った。トム・クルーズ主演の割に、宣伝が地味。予算がないのかな。出演している俳優も知らん人ばっかりだし(アチキが知らんだけか)。ところがどっこい、すげー面白くて。こんなダメ人間演じるトム、珍しいけど。すごくイキイキしてて楽しそう。トムは死ぬ役をやりたがらないという都市伝説があるんだけど、見事に殺されてた。ってか、実話に基づいてるしね、コレ。

トム演じるバリー・シールという天才的パイロットが麻薬密輸に手を出すんだけど、ちっとも悪びれてない。むしろ清々しくてカッコいいんだわ、トム。南米のおっさんたちがこれまたいい。構成も展開もいいし、音楽が見事にアチキツボ。久々にサントラが欲しい!と思った映画だったよ。

途中、バリーが州警察に逮捕され。そこへアーカンソー州知事から電話が入る。「クリントン知事からです」「ビル?」そう、当時のアーカンソー州知事ってビル・クリントン元大統領。そういう細かい設定も面白かったね。

2017/11/16

小さなことからコツコツと

仕事帰りに病院へ。血液検査の結果を聞きに。今回初めて夕方に検査したので、朝の検査とどんだけ違うのかも興味あった。診察室に入ると、先生が笑顔。おっ、これは下がったなと確信。「よく頑張ってますね。ちゃんと結果が出てる」と検査結果を渡され。うおー、平常値まであと少しだ>HbA1c。そして血糖値もぐんと下がっている。ってか、朝の検査よりも血糖値がすげー低い。そういうもんなのか。ま、でも薬を飲んでるから下がるのが当たり前なんだけど、食生活や日頃の運動もやっぱり大事で。

検査は3ヶ月毎に受けていて。ここ3ヶ月の流れを書いておく。誰かの血糖値サゲサゲ作戦に役に立てればいいんだけど。

■平日
朝:雑穀ゴハンのおにぎり1個(小さめ)と冷たいお茶2杯。お茶は糖流茶
昼:雑穀ゴハンのおにぎり1個(小さめ)とスーパーやコンビニで買ったサラダ。お茶はあったかい紅茶やハーブティー(人工甘味料入り)。
夜:好きなもんをがっつり食べる。油モノとか気にせず。白ゴハンも食べる。ただ、食べすぎない。家で食べる時は糖流茶。
おやつ:できるだけ食べないようにしてるけど、食べる場合は糖質オフ系のチョコ、ゼリーなど。しょっぱいお菓子は小袋で。時々フルーツも。おやつ食べる時も糖流茶を一緒に。

■休日
終日、好きなもんを食べる。ただし、食べすぎない。外食でお酒を飲むことがあれば最初の1杯だけ。2杯めからはソフトドリンク(お茶系)。

■運動
派遣先への通勤で、ポケモンGOの5km卵が1個孵化>1日。平日は1日8,000~10,000歩歩いてる。やっぱりこれが影響してるんだと思う>検査結果。派遣先の帰りにT社やI社に原稿を取りに行く場合は+2km卵が孵化。計7km歩いていることになる。ただ、派遣先辞めるんで、歩数が変わってくる。そのあたりを気をつけないと。

とにかく「食べすぎない」「ひたすら歩く」。この2つで少しずつ下がっていることは確か。あとは糖流茶の存在も大きいかも。また3ヶ月後に検査。平常値が希望だけど、年末年始挟むんでね、少々難しいかも。焦らずゆっくりと。

-----

血糖値のことを書いておきながら。今日は年に一度のおおっぴらにケーキを食べていい日(おいおい)。今年はスタバのラズベリーチョコレートパイにした。ウマウマ~。糖流茶と一緒にね。

2017/11/15

太ってぎょめん

派遣先に派遣元の担当者がやってきて。次の仕事を探してくれるようで。今の派遣元からの仕事が続けば健保が継続できるので、できればそうなるとありがたいんだけど。世の中そう上手くいかないし。でも、担当者は「頑張りますんで!」と燃えている。ちとウザい(笑)。

帰りにI社へ納品に。急ぎで頼まれた仕事だったので少々不安だったけど、無事に校了。よかったよかった。

-----

毎年この時期になるといろいろ考える。これでよかったのか、もっとちゃんとしなきゃとか。たくさんたくさん振り返る。

前に十数年ぶりに行ったお店の人がアチキを覚えてくれていて。「十数年の間、何かあった?」と聞かれて「うーん、太ったことかなぁ」と言ったら笑われて。「きっといろいろあったと思うけど、そんな中で『太ったこと』をあげたってことは、あんたは幸せだってことだよ」ってなことを言われ。

とりあえず不幸ではないとは思うけど、すげー幸せな人生ではない。多分どっちかっていうとツラいことの方が多い人生だと思う。でも、そのツラいことがあるから、些細なことでも楽しかったり嬉しかったりできるようになったのかもしれない。そんな気がする。

2017/11/14

絶対条件

仕事帰りに。別の派遣会社の面談。イイ感じの時短仕事があってね。担当の方も話しやすく。経歴から「印刷会社のディレクターなんて興味はないですか?」と聞かれ。イヤな予感するなぁと思ったら、やっぱりT社(笑)。今の派遣元でも同じ話されたし。どんだけ派遣会社に求人出してんだよ…。「そこのディレクター、きついの知ってますんでお断りします」と笑って返したら「ですよね〜」と返された。

で、希望していたデータ入力の仕事。内容はまったく問題ナシなんだけど、少々時間が短すぎて。やはり健保・年金未加入。そこをクリアしないと時短で働く意味がないのだ、アチキの場合。その方もいい人材が来た!と思ったらしく。何だか申し訳ない。アチキも残念。「でも、他をあたってみますね!待っててください」と言われ。よろしゅうたのんます。

2017/11/13

辞めどき

通勤したら、たくさんの人が風邪・風邪・風邪>派遣先。アチキが東京でヅカってる間に何が起きたんだ?(謎) で、ようやくアチキのケツが決まった。思ったとおり、12月22日までの勤務に決定。どうせ無理だろうなぁと思ったんだよ>11月末。いいやもう。カウントダウンしながらひたすら黙々と仕事しよう。そして少々長めの冬休みを過ごそう。ハウステンボスでも行くかな、久々に。

そんなところにI社から仕事の依頼。ありがたやありがたや。次が無事に決まるといいけど、もしかして空白期間ができちゃうかもしれんしね。そのためには在宅仕事がっつりやっておかんと。詳しくは話してないけど、I社のTさんに「ちょっとヒマになるかもしれんのでどんどんどうぞ」と言っておいた。営業、営業。

2017/11/12

さよならバーモナ

今日はのんびり日曜日。数日前に何気なく見つけた求人情報>時短勤務のデータ入力。住所はわからないけど、どうも家から近そう。その派遣会社に連絡してみると、さっそく登録に来てくれとのこと。なので、履歴書や職務経歴書の準備。ってかな、職務経歴書があまり役に立たない。これ出すと、そっちの仕事を勧められるから。ただ「こういう経験があります」程度の認識でいいんだが。ただ、派遣先が11月末で終わるのか、やっぱり12月までいなくちゃいけないのか。「10日に連絡します」とメール来てたけど>派遣元の担当者。今日12日ですけど? そのヘン、ちとルーズなんだよなぁ。ま、仕方ない。モメてるんだろうし。

-----

地元の喫茶店が来月で閉店(涙)>コチラ。オーナーはちょっぴり知り合いで。夜遅くまで開いてた時期は夜な夜なおしゃべりしてた。オーナー自身の環境や客層の変化などあって、開店時間を変更。アチキも福岡に引っ越してからはなかなか行けず。閉店の日まで佐世保に帰省する予定なかったけど、どうにか帰省しようと思う。自分が高校生の頃から行ってたお店。残念だけど仕方ない。ぐすん。

2017/11/11

カレー・食パン・もんじゃ!

今日はフリーな土曜日。前回ポール時に会えなかった友だち軍団を優先して連絡。U2つながりのKさんと「ナイルレストラン」でムルギランチ。ここは昔から一度行ってみたいなぁと思ってた店。Kさんは大好きで、昔から来てるらしい。煮込んだチキンをお店の人がほぐしてくれて、カレーとキャベツとマッシュポテトを混ぜ混ぜして食べる。美味し。他のカレーも食べてみたいのう。

Kさんとアチキは手に職系の仕事という共通項があって。アチキが今、派遣社員とフリーランスで生活していることを知り、その様子を聞いてきた。保険や年金のこととか、フリーランスではどんな感じで仕事を受けてるのかとか。アチキも話しているうちにあれやこれや考えが浮かんだり、思い悩んでいたことが整理できたり。アチキも頑張ろう。おう。ランチの後にマロンジェラート>コチラ

Kさんと別れて、行きたかったパン屋さんへGO。「俺のベーカリー&カフェ」が銀座にオープンしたと聞き。この日に撃沈したこともあってね。焼きたてのパンを購入>コチラ。ずーっとチーズ臭いアチキ(笑)。

そして月島駅へ。洋楽つながりの友だち軍団(Sちゃん・Mちゃん・Iくん・Sくん@息子)ともんじゃ。思い切り洋楽話ができるお仲間は嬉しい。IくんはこないだBSで放送されたGくんのライブを観てくれていて。そして絶賛してくれていて。ファンだからもちろん贔屓めなとこ入ってると思うけど、本当に素晴らしいライブなので機会あったら観て欲しい>コチラ。アチキはこれをiPhoneに入れてていつでも観られるようにしている。このメンバーといるとずーっと爆笑で。楽しいんだよなぁ。で、アチキの帰る時間が近づきお開き。今度は時間ちゃんと作るからね、そして今回欠席だったOさんも次回はぜひぜひ。

そして羽田空港へ向かう。1泊2日の東京旅。今まで2~3泊してたけど、1泊でも十分遊べるね。今度はいつだろう。可能性としては「ビートルズ展」を観るためか。これはどんなもんか、関東在住の友だち軍団の感想を聞いてから行くかどうか決めようと思う。

■今日のイタダキモノ
Mちゃんがくれたお菓子!

2017/11/10

アチキの最終公演

今日は仕事休んで。早起きして福岡空港へ。向かうは羽田空港。あれ?こないだ上京したばっかじゃん…と思った人もいると思うけど。前回のは突発的な上京で。今回は2ヶ月前からすでに予定していた上京。

いつもの五反田の宿に荷物を預けて、有楽町駅へ。Kさんと中華でランチ。Kさんは元々佐世保に居た頃の知り合いで、最初は仕事で関わっていたんだけど、どんどん仲良くなって今ではすっかりお友だち。当時は福岡に居たKさん、異動で東京に移り、もう3年くらい経つか。福岡時と同じ仕事をしてるんだけど「東京はしんどい」といつも泣いている。アチキが東京で働いていたことを知ってるので「そろそろ東京に戻ってこない?週1くらいでゴハン食べて私を癒して」という。福岡時にはそういうことを言う人じゃなかったのになぁ…と心配に。「時々こうやって上京するから」と慰める。で、いつものように大爆笑しながらランチ。

「ところでなおさん、今回の上京の理由は?誰か来日してたっけ?」と聞かれ。理由を話すと「ええーっ!」と驚かれ。アチ毎をチラッと読んでる人はぼんやり覚えていると思うけど、朝夏まなと最終公演を観に来たのだ(笑)。もちろん最終日なんて取れないので他の土日公演を必死に頑張って取ろうとしたんだけど、やはり最終公演となるとチケ争奪戦が激しく。最終日のライブビューイングもあるし、それで見納めにしようと思っていたところに10日の公演に行けなくなったという人が現れて、譲ってもらうことができたのだ。

Kさんと別れた後、東京宝塚劇場へダッシュ。宝塚大劇場で一度観てるので、さらに細かいところが観れて面白かったのう。今日だけなのかわからないけど、東京は男性のお客さんが多いなぁという印象。ご夫婦で観に来てる人も多かった。女性は年齢層の幅広さにビックリ。ってか、若い子はよく金が続くよなぁ。ビーヲタもお金使うけど、ヅカヲタは公演数とか地方遠征とか入れるとハンパねえだろうし。アチキみたいに好きなトップスターさんひとりで、公演も1回でいいし(今回は2回観たけど)、グッズも特に集めようとかファンクラブに入ろうという気持ちもなく。退団したらはいそれまでよ、だし。

アチキにチケットを譲ってくれた人(九州在住)も相当好きらしく1週間上京して休演日以外はすべて観に行くって言ってたし。何故譲ってくれたかというと、チケットは取ったけど公演を観ると帰りの飛行機に間に合わないかもしれないので、泣く泣く譲ることにしたらしい。いやぁ、熱い。生ぬるいファンでぎょめんよ。でも、ありがとう。あなたのおかげで最終公演(ヅカヲタ用語で「My楽」=自分にとっての千秋楽)観られたよ。ココロから感謝。

有楽町駅の看板

日比谷シャンテの衣装展

で、公演を観終わって五反田駅に移動して宿にチェックイン。名字がちょっと珍しいので「前にも一度お泊まりいただいてますよね?」と覚えられている。

そして、麻布十番駅へ移動してTちとシンガポール料理。チキンライスも美味いけど、懐かしの肉骨茶が美味くて。ああ、シンガポール行きてえ。Tちはシンガポールに行ったことがなく。「んじゃ、一緒に行こうか」と盛り上がる。ただ、彼女は東京から出発。ひとりで入国できるか不安がっていて。

今は変わったかもしれないけど、シンガポール航空だと東京発と福岡発の到着時間がそんな変わらなかったはずで(30分程度の差だったと思う)、どちらかが入国審査前にどこかで待ってれば一緒に入国ができる。でも、シンガポールの入国はそんなに厳しくないし、何かわからないこと聞かれたら「わからん」と言って日本語話せるスタッフを呼んでもらえばいいし。何とかなるもんである。来年行ければ行きたいね。


ちょうど六本木はイルミネーションが点灯していて。けやき坂付近のイルミネーションを通り、お茶しようと六本木駅方面へ。確か「CINNABON」のイートインショップがあったなと思い出して。すると途中で「Pie Holic」の看板を見かけ。Tちに「ここのパイが美味いんだよ〜」と泣きつき、そこでお茶することに。閉店間際でほとんどがSold Out状態だったけどね。アチキはクアトロ・フォルマッジの蜂蜜付き。ああ、美味しかった〜。チーズと蜂蜜最強。前に品川駅構内で売ってて(当時期間限定だったと思うので、今はないかも)、買って帰ったんだよねぇ。美味しい楽しい東京1日め終了〜。

■今日のイタダキモノ
Tちがお菓子をくれたよ!