2019/01/21

佐世保で吉本

月曜は作業が多いから>P社。少し早めに行こうと思うんだけど、毎週末帰省となると、カラダがちゃんと休めてないのか、全然起きれない(笑)。ま、遅刻しないだけいいか、と開き直り。

朝の通勤時にA美から「困ったメール」が届く。再来月、佐世保に吉本新喜劇が来る。今日がそのチケット発売日で。アチキも吉本新喜劇好きで、A美の息子・Kくんも大好きで。「だったら、一緒に行こうぜ〜」と盛り上がり。A美がまとめて会場にチケットを買いに行ったところ、発売時間前だというのに、行列ができてると。それと会場側があまりチケットの枚数ないらしいと。

「んじゃ、こっちはネット予約してみるよ。とりあえず並んでて」とA美に指示。で、iPhoneでチケぴにアクセス。あっという間にチケットゲット。端っこだけど、前から4列め。すぐA美に「買えたから帰っていいよ」と連絡。

しばらくしたら、チケットは完売。地方公演だから簡単に取れると思ってた。なめとった。A美があの時連絡くれなかったら、チケット取れてなかったかもしれん(怖)。危なくKくんに怒られるとこだった、とA美。怒られるA美もちょっと見たかったけど(笑)。来月のお楽しみは宝塚、3月は吉本新喜劇、4月はPSB。月1お楽しみ会(笑)。

2019/01/20

ザクザクワクワク

朝から片づけ。午後から病院行って。そして、友だちの美容室へ。月に一度切ってたんだけど、父のバタバタで全然切ってなくて。本当は閉店時間だったんだけど、事情話してカットをお願いした。

運気を変えたい気持ちもあって、思い切ってベリーショート。こんな冬に(笑)。友だちは元々「なおこちゃんはショートがいい」って人なので、ワクワクしながらザクザク切っていく。久々に耳丸出し。

帰りに友だち家族とゴハン食べて、最終バスに乗って福岡に戻る。

(リンクは後日)

2019/01/19

お助けマン

タイミングよく。実家付近の燃えるゴミ収集日が土曜日で。早起きしてダダーッと捨てる。午前中は片づけ。午後から病院へ。A恵が「私もお見舞い行っていい?」と言ってくれて。認知症で覚えてないこと、脳梗塞でしゃべることができないことを説明して。

父はアチキの友だち軍団の中でもA恵お気に入りだったんで、覚えてくれてるといいなぁと思ったけど、ビミョーな感じ。何度もA恵の名前を繰り返して言ってみたけど。ま、会うのは数年ぶりだし、仕方ないよね。来てくれてありがとね>A恵。

他にご近所さん3人来てくれて。すると父がニコニコして、3人に手を振る。ご近所さんもありがたいことに「何でこんなとこおると?はよ治して退院せんば!」とケラケラ笑いながら話しかける。父もうんうん頷く。楽しそうだ。「また来るけんねー」と明るく帰ってった。ご近所パワーすげえ。

2019/01/18

金曜は早退デー

今日も早退して佐世保帰省。父の面会時間に間に合う電車に乗る。病院に着くと、ちょうど夕食タイム。これまたよく食べる(笑)。元々食べるの大好きだし。看護師さんも「気持ちいいくらい食べますね」と笑ってた。栄養のバランスがいいせいか、顔色もいい。ま、ええことや。

家に帰って片づけ。ああ、片づけ。途中で飽きたら休む。そして再び片づけ。そして、休む。この繰り返し。

2019/01/17

くうてんが…

今日は同僚のOさんが休みなので、静かに黙々と仕事してたら。月末の作業について、上司から話しかけられ。話さなくちゃいけないことはわかってるんだけどねぇ。腹くくって話し合う(なんだそれ)。ま、アチキの家のこともあるんで早めにいろいろ手配してくれてるようで、ありがたいんだけど…何でこんなにいつまでも慣れないんだろう(謎)。

さて、お弁当食べるか!と思って片づけてたら。M子ちゃんが来て「なおさん、お弁当持ってきた?」と聞くので「うん」と答えた。今日はちゃんと起きたからね〜、余裕で作れたんだよ〜。「実は、今、Mさんが来てて、お昼食べに行こうかって話してたんだけど…」「ええっ!行く行く!お弁当は夜食べるよ!」と、あっさり外食を選ぶアチキ。Mさんは大分から来ていて、なかなか会えないのよ。

で、このメンバーだとくうてんの韓国料理かタイ料理で。「まずは韓国行ってみる?」と向かったら、なんと!閉店していた…。しかも韓国料理屋だけではなく、たくさんの店舗が閉店していた…。春にリニューアルするらしいとは聞いていたけど、こんなに閉店するとはビックリ。ってか、M子ちゃんとアチキ、ここ大好きでしょっちゅう来てたのに。うへーん。

で、入ったのは黒豚のお店。アチキはお蕎麦と豚丼のセット。美味しかった〜。で、Mさんに父の話をしてたら、Mさんも少し似た環境で。いろいろわかり合えたというか。身近にこういう人がいると心強い。「こういうこと言っちゃ悪いけど、そんな状態なのに元気でよかった」と言われ。「ショックだとか、困ったどうしようだとか、悩んでもしょうがないんですよね。ありのままを受け入れて『さて、これからどうするか?』を考えるしかなくて。こうやって話すと、いろいろ体験談聞けるし、参考になりますしね」と。そんなランチはMさんが「新年のお祝いってことで!」とごちそうしてくれた。ありがたや〜。

(リンクは後日)

2019/01/16

カレー人気

昨日、オペラ堪能したのもあり。連休、父のお見舞いと家の片づけで疲れてたのもあり。がっつり寝坊ったー。いやいや、眠れるだけ幸せやん、と思うんだけど。せっかく買ったお弁当のおかずが無駄になっちゃう(涙)。作ってたら間に合わないし。ぐすん。

そして、月曜祝日だったからね、仕事がね、忙しくてね。ぐったりやわ〜。と、言いつつお昼に何食べようかな〜?と食い気に走り。

久々にカレーでランチ。今まで行きたくても行けなかった(いつも混んでる)カレー屋さんへ。悩んだ末になすびカレーに北海道バターコーンをトッピング。カレーはキーマ風でちょっぴり甘め。美味しかったけど、ゴハンが多かった。今度は少なめにしよう。

アチキが入った時は空いていたのに、あっという間にお客さんが入ってきて。それもほとんど韓国人。メニューもハングル表記で別にあったり。そうか、観光客で混んでいたのか。カレー人気なのか>韓国。

(リンクは後日)

2019/01/15

オペラ

P社に出勤して、上司に父のことを報告。入院してる間は毎週末帰省することを伝えて。「大丈夫?」っていろんな人に言われるんだけどね。もちろん上司も。とりあえずやるしかないんだもの。選択肢は1個なんだもの。しゃーないし。今は目の前のことを黙々とこなすのみ。

前に、同じ部署の重鎮・Nさんに「一度オペラ観たいんですよ〜」なんて話をしたことがあって。Nさんはお得意分野で。いろんな話をしてくれる。

ア「今度、アクロスで『フィガロの結婚』やるんですよね。行くんですか?」
N「フィガロは何度も観てるし、今回は仕事で行けないんだよ」
ア「そうなんですか。私、一度観たいんですけど、チケットがなかなか高くて…」
N「あっ、ちょっと待って」

と、バッグの中から財布を取り出して、紙切れをアチキに差し出すNさん。

N「招待券もらったんだけどね、行けないから僕の代わりに行ってきてよ」
ア「えっ、いいんですか?」
N「席が空くよりいいよ。行っておいでよ」

と、ありがたくチケットをいただいたのが先週。そして、今日がそのオペラの日。チケットもらってから、ストーリーなどを読み込んでいて。職場を出て、アクロス福岡へ。

オペラ歌手のソロリサイタルみたいなもんは観たことあって、オペラも映像でチラリ見程度ならあるんだけど、やっぱ生音・生声はすごい。歌も心地よいし、オーケストラも素晴らしい。全編イタリア語で字幕付き。

子どもみたいな感想だけど。ミュージカルとの違いを見せつけられた、というか。こう言っちゃ何だけど、今まで観たことのあるミュージカルってのは、出演者の歌ウマ格差があって。「ああ、この人は上手いけど、この人は下手だなぁ」と感じてしまったり。ま、それが良い味になったりするんだけど。

オペラは全員が上手かった。ってか、それが当たり前なんだろうな、と。世界が全然違った。チケットが高いのは当たり前だ。それだけ払う価値のあるものだと心底思った。招待券でぎょめん。

もし、またチャンスがあれば「カルメン」などの有名なオペラを観てみたい。手が出せる金額あたりの席で十分楽しめると思うから。いやいや〜、チケットありがとう♪>Nさん。

2019/01/14

スケッチブック

午前中、片づけやって。100均でスケッチブックとペンを買って、父の病院へ。すやすや寝ていたので、しばらくぼんやり過ごす。目が覚めたようなので、話しかけてみるものの寝起きのせいか反応が悪い。担当の看護師さんが軽くリハビリ指導。右半身のマヒを少しでも回復するための運動。動かないから、つい左手で右手を支えたり。右半身でも、右足は少し動くようで。動かそうとする気力はまだ残っているみたい。

持ってきたスケッチブックに「今日福岡に帰るよ。次の金曜日に来るよ」と書くと、うんと頷いた。おっ?わかるのか?これはなかなか良い作戦かもしれない。

時間が来たので帰ろうとすると、ちゃんと手を振った。こういう反応がどんどん戻ってくるといいんだけど。帰り際に看護師さんに話しかけられ。「何か話をされてました?」と。言いたいことをスケッチブックに書いて見せたら、反応したことを言うと「それはいいですね」と褒められ。「引き出しにスケッチブックとペン入れてきたんで使ってください」とお願いした。

自宅への帰り道にT子ちゃん@本妻とバッタリ。アチ毎を読んでくれてるので、父の認知症&脳梗塞を心配してくれていて。ありがたや。

すると、おもむろに「なおさん、少し早いですけど、バレンタインですう」とチョコレートを出してきた(笑)。早すぎやろ。日付見たら、ちょうど1ヶ月前やん。ありがたくいただくよーん。

ということで、今日はJRで福岡に戻る。家族連れと同じ車両になって少々うるさくてツラかった。やっぱり帰りは高速バスで帰ろう。

(リンクは後日)

2019/01/13

お見舞い

今日はコンタクトレンズを買いに行って、A恵とランチ。父の件でお願いしてたことがあって。アチキの地元の友だち軍団の中で、父は1番A恵を覚えていて。昨日、病院で「明日A恵とお昼一緒に食べてくる。A恵わかる?」と聞いたら、うんと頷く。あっ、わかるんだ。

そんな話をA恵にすると「お見舞いに行ってみようか?わからんかもしれんけど」と言ってくれて。少しリハビリが進んでから、お見舞いお願いしようかと。

正直。元気な頃の父とはまったく様子が違うので、お見舞いに行ってもらうのは申し訳ない気持ちがあるし、父にとってもストレスになるんじゃないかと思ったけど、それが良い方向にいく可能性だってあるワケで。病院側も賛成してくれたし。なので、親しくしてたご近所さんには報告。右半身にマヒがあることと、言葉がまだちゃんと出ないことを理解してもらって。

A恵と別れて病院へ。昨日より顔色がよく、また何か話そうと必死。ところが何て言ってるのかわからにゃい。昨日と同じように体操したり、孫の画像を見せたり。あれこれやって、ふと思った。もしかして筆談いけるんじゃね?と。明日スケッチブックとペン持ってってみよう。

父の夕食前に帰る。バイバイと手を振る父。帰ることもちゃんと理解している。マジでリハビリ頑張ってくれ。そして家に帰って、ゴハン食べて黙々と片づけ。今月の週末はずっとこんな感じ。アチキも頑張れ。落ち着いたらプチ逃亡してやる(爆)。

2019/01/12

ゴミ屋さん

父の見舞いもあるのだが。実は実家の片づけという大仕事もあって。片づけやって、一段落ついて。リハビリ用の靴とプラスチックのコップを買って、病院へ。昨日からリハビリは始まっていたんだけど、靴は病院の貸し出しで。これからも必要だろうし、と思って買ってきて。

土日はリハビリお休みらしく。少し落ち着いたのか、何かを話そうとする気満々で。しかし、聞き取れない。すまんの>オヤジどの。これもリハビリでどれだけ回復してくるか、キモで。看護師さんに言われたのは、アチキには何かを話そうとする、と。看護師さんに対しては一切それはない、と。しゃーない、それが血なんだろうね。

ま、聞き取れないからどうしようもないんだけど、看護師さんの文句とかだったらどうしよう、なんて考えたりして(なんだそれ)。

リハビリがお休みなので、アチキなりに考えて軽い体操をやってみることに。手を振ったりとか腕を上げたりとか膝を曲げたり。「同じポーズやって」と、ちょっとした振付師状態(笑)。やはり右腕は厳しく。ただ、右足は少し動く。

夕方に家のゴミを持ってってもらう業者さんと実家で会う予定だったので、それまでに帰宅しようと。「明日また来るね」と言うと「何時?」と聞かれてビックリ。詳細な時間を言ってもわからんだろうから「お昼ゴハン食べてから」と答えると「うん」と頷く。ほほー、何とか会話が成り立っている。

家に帰って業者さんを待つ。家の中を見てもらって、見積もりをお願いしたのだ。すると、その業者さんはどれくらいの量ではなく、軽トラか2トン車か、車の台数なんだそうで。

本来であれば1回で済ませるんだけど、アチキのように週末帰省して徐々に片づけていくパターンで、ゴミがまとまった分だけ持ってってもらうというやり方だと、例えば3回に分けて持ってってもらうとなると、3台分の支払いが発生してしまう、と。

ただ、思ってたよりもかなりお安く。なので「3回でも構わないのでお願いします」ということに。でも、問題発生。土曜は結構予約が入っていて、なかなか車が押さえられなくて。ようやく予約できたのが2月中旬。だったら、あと3月中旬にも予約して、2回で済ませるようにすればもっと安くなる。ありがたや。業者さんの説明もテキパキしててわかりやすいし。この業者さん、実は友だちの紹介。「どんな相談にものってくれるから大丈夫よ」と太鼓判だった。納得。2月中旬までに何とかまとめないと!うおおおお!