2010/03/11

Are you OK?

某機関でね。あまり関わりたくない人がいて。話しかけないでオーラを出しまくるアチキ。でも、そのオーラに気づいてくれない(涙)。どうにかうまいこと避ける方法はないものか?と悩んでいたら。1個いい方法を思いついて、実行してみると。これがうまくいって。仕事の関係なので、無下にイヤな顔もできないし。ただ、相性が悪い(とアチキが一方的に思っている)だけなので。本当に申し訳ないと思うけど、無理して仲良くすることはできないタイプなの。わかってくれ。頼む…ってこんなとこで書いてもなぁ。

本当にダメ人間なのだよ>アチキ。年を取る毎に…というより、今まで生きてきた中で得た学習能力のせいなのか。自分と相性が良いか悪いかをすぐ察知してしまう(しかも勝手に)ようになっている気がする。イメージ的に「すぐに仲良くなる」雰囲気がどうもあるらしいけど。そんなことはないのだよ。表現するとすれば「仲良くなったフリ」なのだと思う>そのイメージ。ただの面倒くさがり。「いかんなぁ」と思いながらも変わろうと努力しないし。「そんなんじゃ、友だち離れてっちゃうよ」と思われるかもしれないけど、それで離れていくような友だちとはそれまでの縁だったんだと思うワケで。ああ言えばこう言う(笑)。「そんななおちゃんでOKさ〜」という友だちが1人でも居ればアチキはそれで幸せ。もし、1人もいないんだったら…それはそうなった時に考えるわ。のんき?

0 件のコメント:

コメントを投稿