2010/03/06

泣いてみた(爆)

急に頼まれた仕事を片づけに。昨日やれるだけやったので、今日はちとラク。2時間ほどで終了。お疲れちゃん>アチキ。で、今回の仕事の依頼方法があまりにもムチャクチャだったので、依頼をしてきた担当者にぶちまける。困った時はお互いさまなのはわかる。でも、あまりにも今回は一方的に無理やり押し付けられた感じがしてイヤな気分だったと、正直に言った。こういう仕事の依頼は勘弁してくれと半泣き状態でお願いした(でも、ウソ泣き)。この半泣きがいつまで通じるのかは謎。

そして、今日は某会に出席。来月のイベントのこともあって、顔出しておこうかと。久々に行くと新参者はいるわ、遠方からの参加者もいてオドロキング。自己紹介とか苦手なんだよなぁと思いつつ、ひとりだけやらないのもヘンだし、渋々と。それにしても来月のイベントのタイムテーブルにもオドロキング。どうなることやら。ただ、仮装は勘弁してくれ。

-----

カラダにとある症状があって。特に痛みなどはなく。そのあたりに詳しいOさんに聞いたところ、やはり病院に行って調べてもらった方がいいよと言われ。もしも、その病気だったとしたら長いこと投薬生活しなくてはならなくて。そうなったらしんどいなぁと思うけど、ほっといてあとでとんでもないことになるよりはいいかと珍しく前向きねえさん(なんだそれ)。来週、さっそく行ってこよう。おう。

ショーン・レノン、父ジョンの映像利用を許可したオノ・ヨーコを擁護(シネマトゥデイ)
アチキは「めっさカッコいいじゃーん」と思ったクチ。証拠はコチラ。誰もがみんな責めてるんじゃない。だってさ、一般市民が持つジョンのイメージってさ、長髪の丸メガネで"Imagine"歌ってるってことくらいでしょ? いろんなジョンの顔を見て欲しいと思うし、1つのイメージでその人を決めちゃうのはどうよ?って感じもするし。ま、文句言いたいヤツには言わせておけば?って感じ。

0 件のコメント:

コメントを投稿