2010/06/11

見た目健康なのに体調不良

派遣先で仕事。金曜日は作業が多いので、残業確定日。働こう働こう、マジメに働こう。ちと、来週から他の仕事で忙しくなりそうな予感。夏に向けて派遣先が忙しくなる。でも、夏はダメダメくんのアチキ。倒れないように気をつけないと。帰りに友だちの美容室でヘッドスパ。まぁまぁ気持ちよかったけど、熟睡しててよく覚えてない(爆)。これで血のめぐりよくなったんかいな?(謎)

■今日の夕食
明日検査で、病院から「夜10時すぎは何も食べないでね」と言われて。帰宅したのが、21:50。さすがに10分しかないので、キャベツの千切り山盛り、冷や奴、烏龍茶でパパッと。遅くなりそうだったので、夕方パンを1個食べてたんだけどね。さすがのアチキもおなかスキスキ。明日検査終わったら、がっつり食べてやる。

ここまで地味な食生活を続けてきて、いつ爆発するかビビっていたけど、案外簡単に続けられてるんで自分でもオドロキング。ま、食べたいと思ったらガマンせずに食べようというゆるい縛りだったし。このまま血糖値が上がり続けて糖尿病になったら大変だからってことでやり始めたワケだけど。血糖値が高めってことで体調不良なんだろうけど、例えばどこかが痛いとかだるいとか、そういう症状がないからわかんないのだ。なのに、食事は制限しないといけない。そのヘンがもどかしいというか悔しいというか。友だちにゴハン誘われても「ちょっと体調が…」なんて言って断っても「えっ、元気じゃない」なんて言われてそりゃ当たり前。えぇ、元気に生活してる。元気に働いてる。でも、検査の結果次第では薬漬けの生活になるんだし。ま、なるようにしかならんか。

0 件のコメント:

コメントを投稿