2010/07/11

参議院選挙

ワケあって、今日は選挙のお手伝いで夕方から出かけた。詳細な仕事内容については、諸問題発生しそうなので書かない。開票されている投票用紙を見て愕然としたことをひとつ。漢字の間違いが多いこと。投票所では、目の前にリストがあるはずなのに。思い込みや近眼で見難かったりするのはしょうがないんだけど。正しく書こうよう。

アチキは政治家になりたいなどという野望はまったくない。ってか、面倒くさい(爆)。でも、ちゃんと選挙は行くよ。政見放送もちゃんと見てるし。新聞も選挙特集はできるだけ読むようにしてるし。もちろん全部を理解してるワケではないし、「そんな調子のイイこと言ってるけど、あっさり『やっぱりできませんでしたー』なんて言っちゃうんじゃないのう?」なんて疑うこともある。「難しいからわからない」って言っちゃいけないんだ。その難しい中からも自分の理解できること、納得できること、反論したいことを探して、そして見極めて投票しなくちゃいけないんだ。さて、フタを開けたら野党の勝利。これからどうなるんだか(謎)。

0 件のコメント:

コメントを投稿