2010/07/23

ヤキニクった

派遣先で仕事。金曜はバタバタ。そんな中、ヘンな電話を受けてしまって30分ロスタイム。「担当は外出してますので、伝言をお伝えしますが」の伝言の部分が30分。ちと興奮状態なのか、話の流れがメチャクチャ。とりあえず要約して「〜〜〜ということですね」とまとめて電話を切る。疲れた。マジメに話を聞いてみたものの、キミョーなところで辻褄が合わず。そのまんま上司に報告すると「相手にしない方がいい相手」だそうで。その説明を受けてて「なるほど〜」と納得。人間観察ができる職場だよ>派遣先。

ウチは読売新聞を購読中。で、毎日の占いコーナーで「飲み会OK」と書いてあり「なんだ、この占い(笑)」と朝から笑った。それをTwitterにアップしたら、東北から帰省してきているR嬢(T子ちゃん@本妻の妹)が「行きますか?」とお誘いレスポンス。聞いたら、家族で焼肉屋さんに行くという。場所を聞いたら、派遣先の近くだし。時間帯もちょうど仕事が終わるあたり。友だちの会社で仕事していく予定だったけど、急ぎではないので明日にずらして焼肉屋を選んだアチキ。結局その占いが当たったことになる(爆)。

だがしかし。ココを読んでる皆さんは覚えているだろうか?今日の今日という急なお誘いが苦手なことを。ざっと1日の予定を立てて出かけるので狂うのがイヤだという理由なんだけど、もうひとつ実は大きな理由がある。お財布にあまりお金を入れてないのでR。大抵2,000〜3,000円くらい。前もって約束する場合は、ちゃんとお金をそれ用におろすタイプなのだ。今日は千円札2枚と小銭がちょっと。時間を見たら18:00過ぎてる。ということは、銀行で105円手数料かかる>引き出し。

ただ、家に1万円あるので、T子ちゃんに「今、お財布に2,000円しかないの。足りない分は帰ってから払うよ〜、すまん」とお願いメールしたら。「こないだのママの原稿の校正代です」と返ってきた。そうだ、そういえばT子ママのオモシロ原稿をゴハン食べながら校正したのを思い出した。ということで、ママにごちそうになってしまった焼肉は「食べメモ」へ。ごちそうさま♪>ママ。

■今日のボケ@R嬢編
注文は慣れてるR嬢におまかせして。久々にゴハンおかわりしたし。ユッケがゲキウマで3個も注文(爆)。赤ワインもぐびぐび。何の話からそうなったのか忘れたけど、R嬢がこういった。

「イイ感じのスペースで食べてますよね」

確かに個室でテーブルも広くてイイ感じの部屋だけど、何故そんなことを突然言ったんだろう?と考えたら。R嬢ってば「ペース」と言い間違えたらしい。誰かがガーッと食べるワケでもなく、誰かが全然食べてないってワケでもなく、1人前の量もちょうどいいし、イイ配分で食べられてイイ感じですよね、ってなことをどうも言いたかったらしい。そこで、なぜ「ス」が入ったのかが謎。脳みそが宇宙に行きたがったのか(爆)。焼肉ごちそうさま>ママ。ネタごちそうさま>R嬢。ひそかに、センマイをド忘れして「グレーのヤツ」って言ったT子ちゃんにも笑ったけどね(爆)。いつもオモシロネタをありがとう♪>T子ファミリー。

0 件のコメント:

コメントを投稿