2010/08/21

アルゼンチン映画とApple BU@福岡

今日も福岡で。泊まった宿にもスマコン参加者が多く、チェックアウト時にコンサートバッグを持っている人が多かった。アチキはさすがにその勇気はなく、コンサートバッグは小さく折りたたんで持ってきていたバッグの中へ。そしてウチワは別の袋に入れて、SMAP帰りだとは思われないようにした。泊まった宿は博多駅付近。コインロッカーに預けるにしろ、天神まで移動するのに思い切りコンサートバッグを持って移動するのはちと恥ずかしい。

ところがどっこい天神に出たら、たくさんコンサートバッグを抱えた人たちがいて。そして、手にはガイドブックや地図を持ってどうも観光している様子。これだったら、自分も持って出歩いても気にならなかったんじゃないか?と思えるほど(笑)。ま、その人たちは多分今日もYahooドームでコンサート観るんだろうし。もう1回観たかったな、なんて思ったりして。

で、向かった先は映画館。せっかく福岡に来たんだから、地元では観られない映画を1本は観たいじゃない?(アチキだけか?) 選んだのは「瞳の奥の秘密」(予告編が流れるよ!)というアルゼンチン映画。今までアルゼンチン絡みの映画は観たことあるけど、製作自体がアルゼンチンというのは初めて観たかもしれない。

刑事裁判所を定年退職した男が、自分が25年前に関わった事件について小説を書こうとしていた。物語はその25年前の事件の様子と、25年後の現在の映像が入り混じる。妻への愛、女性への偏狭な愛、サッカー愛、上司への秘めた愛だの、とにかく「愛」が盛りだくさんで。BGMも手伝って、終始切ない映画。セリフすべてに意味があり、それがラスト付近でつながっていく。ポイントは「空虚感」で。誰もがその「空虚感」に苛まれ、悩み続けている。詳しく書くとネタバレになっちゃうので、ここで止めておく。

何だか気恥ずかしいんだけど。すごくその「空虚感」や感じる切なさが、今の自分にオーバーラップしちゃって。何でもないシーンでグワッと泣きそうになって。昨日スマコンであんなに楽しい思いをしたというのに(爆)。割と映画は冷静に観る方なんだけど、この映画に関してはまったく違っていて。途中で「大丈夫か?>アチキ」なんて思ってしまった。言っておくけど、誰もがそういう思いをする映画だとは思わない。たまたまアチキの場合、同じ経験とかではなくココロ模様が痛いほどわかるとこがあって。ココロの整理をさせてもらった感じだったのよ。そんな感じで、今の時点でアチキ的な今年の映画ナンバー1。

主人公演じるリカルド・ダリンがめっさカッコいい。ホムペで見るとただのヒゲおっさんなんだけど、表情やら仕草とか見事にツボだった。「えっ、なおさん、なんであんな人がいいの?」と思われる可能性は高いんだけどね(笑)。あと、殺害されたリリアナ・コロト役のカーラ・クエヴェド(正式な発音に近いかどうかビミョー)の美しさにクラクラ。どうもこの映画がデビュー作っぽいので、これから動いて話すカーラを観たい(この映画ではしょっぱな死んでいて、写真や静止映像での出演だったので)。

映画の後は買い物。いつものロクシタンの洗顔石鹸を買いに。アチキは強いニオイがダメなので香水が苦手で。かといって、制汗剤のニオイもいかにも脇をシューッとやってる的な感じだし。自然なイイ香りのボディローションかボディミルクみたいなものをずっと探していて。で、たまたま手に取ったボディミルクがなかなか良くて。ニオイが強すぎないし、つけたサラサラ感もいいし。でも、今回そんなにお金持ってきてないし、他に安くてイイのがあるかもと思って買わないと決めて。

石鹸はいつも1個しか買わないんだけど、ちとため買いしておこうと思って今回は2個購入。これで年内は持つだろう。すると、レジのお姉さんが「今、キャンペーン中で7,000円以上お買い上げの方は空くじなしの抽選ができるんですよ」と説明してきた。あと、3,000円分買えば抽選できる。「いや、いいです…」と言おうとして、ふと思い出した。さっき手に取ったボディミルク3,150円だったなと。こりゃ買えってことなのか? というワケであっさり購入(バカ)。そしてくじを引いたら、なんと!そのボディミルクと同じニオイの石鹸が当たった。しかも当たる確率が1番低いヤツで。レジのお姉さんの方が「よかったですね!」とキミョーに興奮していたのが面白かった。

-----

そして、いくつか買い物を済ませてApple Store天神へ。マックユーザー仲間のKくんが主催している「Apple BU」のイベントに、地元のUGのO局長が講師で出演するので、そのサクラ…じゃなくて応援で顔出し。通常は第3水曜の夜に開催されていて。いつもKくんに「行きたいけど、平日の夜は無理だなぁ」とレスしていた。で、今回は1周年ということで時間も拡大して、特別に土曜開催となったのだ>コチラ。ちょうどスマコンで福岡入りしてるし、前から行ってみたかったんでタイミングよかった。ただ、天神の暑さに負けそうで何度も「やっぱり帰ろう」と思ったのは内緒の方向で(笑)。

内容については、Twitterのハッシュタグ(#AppleBU)で拾ってくれ。O局長はギリギリまで資料作成してたらしく「どうしよう(涙)」ってな感じなようだったけど、さすが先生。落ち着いて話をしていた。相変わらず両手で可愛くマイクを持つクセには笑ったけど。お疲れさまでした>O局長。Kくんに「懇親会どうぞ」と誘われ。知らない人がたくさん来るんだったら緊張するし…と悩んだけど、おなかすいていたこともあり、O局長も参加するって言うので顔出してみた。餃子屋さんなのに、餃子の画像を取り忘れたというオマヌケ状態(笑)>「食べメモ」。バスの時間があったので、途中で失礼させてもらった。とても楽しい会だったよ。毎月お疲れ>Kくん。グレーのスーツもステキだったよ。というワケで、かなり内容の濃い福岡1泊2日。っつか、スマコンで腕振り続けたせいで肩から肘までがどんより筋肉痛(バカ)。

0 件のコメント:

コメントを投稿