2010/09/03

リスペクト

派遣先にて。金曜日は作業が多く、バタバタしがちで。危なく残業しそうになる確率が高いんだけど。今日は天敵がいなかったせいか、もしくは電話やFAX攻撃もなかったせいか。いつもより30分早く済んだ(驚)。早く帰っても構わなかったんだけど、この30分で気になっていた場所を掃除。とにかく何年も前の資料が山積みなのでどうにかしたくて。

その中に懐かしい方・K氏の書籍を発見。アチキが会社員だった頃、K氏が執筆されていた刊行誌の編集・校正を担当していて。政治的な内容だったんだけど、左右どっちにも寄らず、ニュートラルな目線で書かれていたことを思い出す。末期がんに冒され、病床でも原稿を書いていたK氏。アチキは病室まで原稿を取りに行ってた。その時はとても読める字ではなかったんだけど、アチキは数年K氏の担当だったのでほぼ読めた。それをK氏の奥様に驚かれたような記憶が(ウロ)。

担当している頃に、K氏から「なおさん、この刊行誌の原稿を書いてみない?」と聞かれたことがあった。その刊行誌はKさんひとりで原稿を書かれていて。確かお子さんがいたんだけど、異業種に就いてしまったか何だかで刊行誌を継ぐ人がいなくて(ま、それはあとで聞いた話で)。その頃のアチキは30歳手前あたり。編集や校正は好きだったけど、やはり自分の書いた原稿が出版され、世に出るということに躊躇したし、そんなことアチキにできるワケがないと丁重にお断り。

市内でも知る人ぞ知るという存在だったらしく>K氏。K氏が亡くなった後に「気難しい人だったでしょ?」と聞かれることが多かったんだけど、アチキにとってはステキなおじいちゃんだったんだよなぁ。話も面白かったし。尊敬する人々の中のひとりでR。もし、今この年齢で、K氏に「書いてみない?」って言われたら引き受けたかもしれないなぁ、なんて思う。もちろんノウハウ教わってね。ま、時すでに遅しなんだけどね。

-----

知り合いから家仕事イタダキング。ありがたや、ありがたや〜。夏は働くココロがなくなっちゃうもんで。秋に取り返さないといけないのだよ。毎年夏頑張れば、もうちょっとラクになるのになぁ、なんて思ったり。さて、その仕事。Accessでやるか、Excelでやるか悩み中。データを渡してしまうことを考えれば、Excelの方が説明しやすいんだよなぁ。アチキ的にはAccessなんだけど。むーん。

2 件のコメント:

  1. ごぶさたです。
    Accessはずいぶん前に独学で勉強したんですが挫折しました。結局ファイルメーカーのほうが性にあってたようです。

    それにしても暑いですな(^^;)

    返信削除
  2. なお@管理人2010年9月5日 3:03

    >Kさん

    お祭り続きでバテテません?
    夏に動けないアチキにとってはKさんの体力にビックリ。

    Accessは講師補助で入った講座で覚えました。
    それまではぼんやりとしか理解してなかったんだけど。
    ただ、データ渡して先方がいじる可能性もあって、
    しかも先方のPCにAccessが入ってない…。
    それとその会社のスタッフがパソコンの初心者ばかり。
    1人だけExcelをかじったことある程度。
    その人に合わせて作るか〜と思っています。はい。

    返信削除