2010/09/17

デザインはできません

派遣先で仕事。今月末で勤務して半年。派遣元の担当者が来社して面談。契約内容の確認でR。最初に「パワハラ、セクハラはないですか?」と聞かれた。3ヶ月更新の時も同じだった。そして、前にも苦手な社員さんの話をしていたので「その後、どうですか?」と聞かれて。正直に一時期スゴく精神的にツラかったことを告白。でも、今は上司に相談したり、苦手な社員さんへの対処方法も自分なりに見つけたので、何とか大丈夫そうだと思うと伝えて。担当者は「絶対無理はしないでください。何かあったら、必ず連絡ください。メールでも電話でもいいので」と言ってくれて。ううう、地元の某派遣会社とは全然違うよ。アチキとの面談の後に、上司と話をしていた担当者。上司もフォローしてくれたようだ。感謝。そして、有給休暇がさらに5日間増えた。合計10日間。会社員みたいだ(笑)。ま、いずれ使おう。せっかくだからね。

友だちにハガキのデザインを頼まれ。お客さんにお礼のハガキを出したいということで。手書きの文章を入れるらしいので、イラストや画像、そして簡単なキャッピコピーを入れてレイアウト。でも、アチキは何度も何度も書くけどデザイナーではない。他人が気に入るかどうかなんて考えてる余裕はなく。自分がOKであればそれでヨシ!と自己満足の世界。もちろん一発勝負なんてあり得ないので3パターンほど作ってnaopadに投げ込んで。そのうち1つでも選んでもらえればラッキーで。もちろん3つともダメってことだって覚悟しておく。

すると!3つとも採用。オドロキング。「友だちだからって気を遣わなくていいからね。ちゃんと言ってねちゃんと言ってね」としつこく何度も尋ねる。「だって3つとも気に入ったんだもん。プリントよろしく」とあっさり。あぁ、よかった(涙)。ただ、多分。友だちとアチキのセンスが似てるだけなんだと思う。だから採用してくれたんだと思っている。ありがたや。この手の仕事は友だちや知人以外受けない。そして格安で提供。だって、こんなアマチュアがやったデザインを採用してくれるんだよ。逆にお金をもらうのが申し訳ない。作業代としておこづかい程度。大丈夫、他でがっつり稼ぐから(爆)。

0 件のコメント:

コメントを投稿