2010/10/21

反省してる?

前に派遣先でモヤモヤした事件があったことを書いたけど。簡単に説明すると、ある大学生が派遣先に迷惑をかけたという内容で。今日その学生からお詫びの手紙が届き。その文面を読んだ瞬間に怒りモード、スイッチオン。もう、ビジネス文書そのまんま。しかも、詫び状だというのに「前略」で始めやがった。初めて出す相手、しかも企業に対して自分の不始末を詫びる文章に「前略」はなかろうがっ。

しかも自分たちがよかれと思ってやったことを反省している内容ではなく、たまたま起こってしまい仕方なかったのだととれる文章になっている。上司も「これさ、赤字入れて返送しようか?」とまで言い出す。「私が人事だったら、こういう詫び状しか書けない大学生は不合格ですわ」とぶつぶつ。自分がこういう仕事に就いてるから言うんじゃない。本当にココロから悪かったと思っているのなら、相手がどんな立場であろうと「ごめんなさい。反省しています。これから気をつけます」だけで通じるよ。文章の上手・下手は関係ない。

仕事柄いろいろな世代の文章を校正することが多く。正直、小中学生の方がちゃんと自分の思ったことを表現している。汚れてくるのは、高校生・大学生。大学生なんて就職活動のこともあってかビジネス文書やら面接での言葉遣いだのが影響してか、カタチを気にしてしまって、全然ココロがこもってない。気にするのはわかるけど、下手でもいいから言葉足らずでもいいから自分の言葉で勝負しようよ。もうイヤだイヤだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿