2010/11/21

アメリカ、ロシア、イギリスで@東京

今日はTちと日曜ブランチ。アメリカでしか食べたことのないエッグベネディクト。久々に食べたいなぁと思って何気なく探したら、出してるお店を見つけた。さすが東京。そのお店、ブランチメニューが別になってて。フレンチトーストやパンケーキもあって。こういう食事って大好き。Tちは初めての体験で>エッグベネディクト。不味かったらどうしよう?と思ったけど「美味しい!」って言ってくれて安堵。ってか、お店の雰囲気やスタッフの対応がナイスで。ランチやディナーでも行ってみたい感じ。そんなエッグベネディクトは「食べメモ」へ。


で、自分のお土産を買いに行きたかったスイーツ屋さんへ。お店はブティックとサロンがあるんだけど、サロンの時間帯には早かったのでブティックだけと思ったら、日曜日だからかサロンが少し早めに開いてて。Tちに「食べたい、食べたい、食べたい」とワガママ言い倒して無理やり誘う。ちと肌寒いけど、オープンテラスでのんびり。もし、サロン行けたら食べようと決めていたモノがあって。それはシブーストショコラ。Tちはキリマンジャロを注文(ホムペの「Item」を見てね)。両方ともめっさ美味かった(嬉涙)。やっぱショコラティエは違うわ(感動)。今度は別のを食べてみたいので、またつき合ってね(私信)>Tち。幸せ画像は「食べメモ」へ。

そして、前々から行きたいと思っていた雑貨屋さんへ。お店の人が直接ロシアに出向いて買い付けてくるらしく。駅から少し離れていて、お店の広さ的には6〜8畳くらいか。いろんなロシア雑貨があって楽しくて。ただ、たまたまお客さんが次々に入ってきて、あまりゆっくり見られなかったことが残念。全然買う気のない派手なおばあさんが大きなバッグを置いて通路塞いでるし。あのおばあさんがいなきゃ、ゆっくり見られたのになぁ、とココロの中でグチったりして。それでも、ソ連のマークが入ったミニバッグを購入。

お店のブログを見てたら、いろいろ詳しいので何となく年上の女子的なイメージを勝手に持ってて>お店の人。すると若くて可愛い女子で。自分で買い付けに行くという話をしていたので、若いのにエラいなぁと思ったり。レジでロシア話をしてて。「一昨年、モスクワに行ったんですよ」と話すと「お仕事ですか?」と聞かれて。「いえいえ、旅行です」というと「えっ?」と驚かれた。旅行で行くイメージがないのかしら?

■今日の「ごちそうさま」@その1
Tちがくれたお土産たち!食べモノじゃないヤツもあるけど!

Tちと別れて、今回の旅のメインイベント・その2(ちなみにその1は、昨日の「Nowhere Boy」鑑賞ね)である友だちのライブ>コチラ。数人のビートル仲間も集まってて。昨日一緒に映画を観たYくんも。バンドメンバーは全員社会人で、音楽は趣味の範囲なんだけど長年やってるから上手いんだよねぇ。アマチュアバンドの演奏を観に行く感覚とはまったく違うし。本当に楽しいのでR。いずれセットリストはアップされると思うから、詳細はあとでリンクするとして。

アチキ的には"As"のカバーが嬉しかったなぁ。バンド側としてはスティービー・ワンダーのカバーなんだけど、アチキにとってはGくん(&メアリー・J. ブライジ)のカバー。この選曲にはときめいたよん。久々に聴いたMちやんのジョージもよかったよ。多分声が合ってるんだよね。って、あまり褒めるとイイ気になるのでこの辺で止めておくけど(笑)。

そして、今回はゲストが参加。アチキは前もって知ってたんだけど、スパニッシュ・コネクションの伊藤氏。まったくジャンルが違うじゃん!と思いきや、実はビートル少年だったという事実が発覚。友だちはたまたま伊藤氏と一緒に仕事をしたことがあり、たまたま伊藤氏のルーツがビートルズだったことを知って、ライブに参加されたという流れ。エレキギターを持つのが20年ぶり(30年だったっけ?)だというのに、さすがプロは違う。めっさカッコよかったッス(涙)。一度佐世保でライブやったこともあるんだと。「また佐世保でライブやりたいんですよ〜」と聞いて、その時は何か手伝いまっせ。ふふふ。

で、ライブが終わって。アチキは新宿へ移動。メインイベント・その3の会場、新宿FACEに到着。1年半ぶりにmさんと再会のハグ。知り合った頃って、mさんってば「ハグが苦手」って言ってたけど、もう会って4〜5年は経つのかな? アチキはしつこく彼女にハグ攻撃をするのでどうも慣れてくれたらしい(爆)。

観たのは「ALTAR BOYZ」。もうプロフィールにもココにも散々書いてきたので、もう知ってると思うけど。アチキが大好きなNYのミュージカルを日本語化したモノで。正直に言うと、mさんもアチキもNY版が大好きで。ココロのどこかで「日本版を受け入れられない」って思いがあって。でも、NYのは終わっちゃったし。とりあえず日本版でもストーリーは合ってるし、曲もすべて同じ。なので、みんなは日本語で歌ってるけど、アチキの頭の中は英語の歌詞に変換されてるのさ。

ただ、観てるとだんだん楽しくなってくるんだよね。本人たちもすごく楽しそうに演じている。再演ということもあって、アドリブもあったり。ダンスも前回より俄然よくなっている。1回観れば満足だけど、もし東京に住んでたら2〜3回観ちゃうかもしれない(恥)。観客も「何度も来てるんだろうなぁ」って雰囲気。アチキは日本のミュージカル界をよく知らないんだけど、個々はいろんな舞台・映画に出てて、それなりにファンはいるらしい(失礼)。

ミュージカル終わって、mさんと軽く食事。mさんとはこのミュージカルつながりの友だちで、アメリカンな食事しようと思って、選んだのがアメリカ〜ンなスープのお店>コチラ。彼女とは日本で会うより、NYで会う方が普通で。日本で会ってると違和感アリアリ。それはお互いに感じていることで(笑)。また、向こうで会おうね、約束〜。

■今日の「ごちそうさま」@その2
mさんからのお土産、尾道ラーメン!

mさんと別れて、友だちのライブの打ち上げに顔出し。大人数の飲み会は苦手だし、知らない人がいると無言になるので(おいおい)、残ってる人数を確認したら、イイ感じの人数になってたんで。すると、Mちやんが酔っててうるさかった。せっかくなので、昨日も持ってったRolling Stone誌を持ってったら「これは買いだよね!」と大興奮のMちやん。ってか、これもうかなり前なんだけどね>発売。遅いっちゅーねん。

打ち上げでもビーヲタ話で盛り上がり、2次会の焼き鳥屋さんで人数減ってもずっとビーヲタ話。どんだけ話せば気が済むんだよ(笑)。でも、こういう趣味話を誰かがドン引きすることなく、ずっと話せるって幸せなことなのかもね。ってか、あまり公開してなかったアチキ的なビーヲタネタをMちやんにバラされ(アチキもいつの間にMちやんに話してたのかが、謎でR)。その流出ぶりはsengoku38並み(笑)。これから気をつけよう。

2 件のコメント:

  1. おかげさまで、なおさんとNYに鍛えられ(?)、ハグもそつなく(?)できるようになりました。
    いやぁ〜、最初はどうなる事やらと心配だったABzも終わってみればすごく楽しかったです(いろんな意味で)。
    本当はNYで観たいけど、それが叶わないなら日本でもいい。観れただけでもちょっと満足です。
    おまけにみんな上手になってたし(偉そうだけど)。
    また行きましょうね〜。
    でもって、再会はやっぱりNYかな?

    返信削除
  2. なお@管理人2010年11月26日 3:16

    >misoさん

    もう一度くらい観てもいいかも、なんて思ったり(笑)。でも、オレンジはいいや。レッドだけでOK。でも、あれだけ客動員できれば、また再演あるんじゃないの?>近々。あぁ、どうしよう。でも、NYのがやっぱり観たいよう。期間限定でいいから復活希望。

    返信削除