2011/01/25

ドモジェドヴォ空港で

昨日の深夜(というか、今日の早朝か)に、TwitterのTLで知ったモスクワの空港での自爆テロ>コチラ。アチキはロシアの現地ニュースサイトのアカウントをフォローしているので、ガンガン流れてくる。その頃、まだ日本のニュースサイトには掲載されてなくて、とりあえず翻訳機能で必死に読む。

3年前に初めて行ったモスクワ。利用したのがこの空港だった。必死で読み方を覚えた。空港からホテルに移動するのに、日本から車の予約を入れていた。アチキを迎えに来てくれたスタッフが肝っ玉母さん的な雰囲気で「寒かったでしょ?」とニコニコと迎えてくれたことで緊張してたココロが溶けたし。

帰る日がちょうどJAL就航1周年だったらしく、チェックインカウンターの後ろの方で現地のJALスタッフが軽食を用意してくれていて。その便に乗るお客さんに対して、ふるまってくれたのでR。グッズをもらったり、ロシアのジュースやお菓子をいただいたり、スタッフのお姉さん(といっても、うんと年下だろうけど)と一緒に写真を撮って、その写真を記念にもらったり。そんな思い出のある空港だった。

9・11の時も、その前の年にNY行って、ワールドトレードセンターを通って、友だちの居るホテルに向かったし。その地下にあるポストからエアメール出したり。それが翌年にあんなことが起きるなんて。前に起こったモスクワ地下鉄テロが起こった駅も旅行時に利用した駅だったし。

友だちに「ひとりで海外に行くの、怖いと思わないの?」と聞かれる。もちろん怖い。でも、こういう事件が起こると、アチキってやっぱり甘いのかもしれないなぁ、なんて考えたりして。どこで何が起こるのは、国内でも一緒なんだけど。今までは運がよかっただけなのかな、なんて考えたりして(再)。ただ、何故かわからないけど根拠のない自信が自分の中にどっしりあって。その自信がピンチから救ってくれてるような気がする。これも根拠ないんだけど…。

0 件のコメント:

コメントを投稿