2011/02/19

AUGM大分

前日ギリギリまで仕事して。2時間ほど寝て、早朝バスセンターに向かう。今回SUNQパスを利用して移動。このパス、結構便利。長距離の高速バスだけでなく、ほぼすべての地方路線バスまで乗り放題。向かった先は大分。Macユーザーが集まるAUGM大分に参加するため。前にAUGM鹿児島に参加した時に、鹿児島の皆さんと仲良くなり。「大分で会おう」ってな約束をしたのでR。

2時間ほどしか寝てないので、バスの中で寝ようと思っても、基山PAで乗り換えるので「乗り過ごしたらヤバい」というココロで全然眠れず。そして予約していたバスよりも1本早いバスに乗れて、到着が30分早くなる。その分、大分市内を散策できるなぁと。ようやく乗り換えたバスで2時間弱眠れた。

ホテルに着いて、チェックインはまだできない時間だったので、荷物だけ預けて。トキハというデパートの地下へ。「食べログ」で気になっていた毎度焼を買いに。いもあんと小豆あんを1個ずつ。これから1時間後にランチの約束をしてるというのに(爆)。確かにいもあん美味しかった~。

そして、鹿児島組の皆さんと合流。大分に来たら食べにゃ!と思うのが、とり天でR。鹿児島組は数回AUGM大分に参加したことがあるのでお店もおまかせして。連れてってもらったのが会場近くにあるキッチン丸山。営業時間10分前に着いたけど、すでに営業中の看板が。ア、アバウトだ(笑)。で、すでにAUGM大分に参加する方々が座ってたし。しかも皆さん、東京から来ている方々(うちひとりは講演者の斎賀先生)で。そして続々お客は入ってきて、7割はAUGM大分のお客さん。笑ったのが全員iPhoneユーザーだということ。

とり天というのはそのままの意味で、鶏肉を天ぷら粉で揚げているのだ。唐揚げやチキンカツとはちと違う。そして酢醤油とカラシを付けて食べる。この酢醤油がいいのだ、いいのだ、いいのだ。大満足。画像は「食べメモ」へ。

そして、会場へ。人数ウロ覚えだけど、確か200人くらいの参加者。事前予約も3時間半で終了という勢い。アチキひとり参加だったら絶対萎える。鹿児島組の皆さんが一緒だったので非常に助かった。

まずはITジャーナリストの林信行さんの講演。何度か林さんの講演聞いたことあるけど、いつもの早口ではなく今日の講演はいつもよりゆっくり話されてて聞き取りやすかった。面白かったのはプロジェクトを使ったデモがWifi環境の不具合でエラーが起きてしまって「(ちゃんとできることを)信じてください!」と何度も連呼してて、結局それが以下に続く講演や挨拶等に使われてしまって、流行語になってしまったこと。

トリニティヤフー日本HPフォーカルポイントコンピュータとMacアクセサリやiPhoneアプリの紹介が続き。AUGM大分の肝が九州UGのムービーフェスティバル。今回は5つのUGが参加。アチキが所属しているUGも参加。なんと!3つも賞を獲得。いやいや、身内が言うのも何だけど、すごく面白かったよ!>Kさん。

そして、アチキがAUGMで楽しみにしているのはソフトウェアのプレゼン。中でも日本マイクロソフトの仲尾さんの話は聞き入っちゃう。パワポのアレはスゴかったし(謎)。SkyDriveはめっさ仕事で使えそうだし。こうやってデモを聞くと、使ってみようという気になるしね。そしてAdobeの西山さんのフォトショの操作メニューのひとつである「コンテンツに応じる」=略して「コンじる」のデモ。デザイナーさんにはたまらん内容だろうね。そして、この西山さんのプレゼンは本当に上手いというか、ひょっとしたらお笑い芸人よりもしゃべり面白いんじゃないか?と思えるくらい。そして、最後にキッチン丸山で会った斎賀先生の講演。「何でそんなことができるの?」の連続。静止画像を見事な映像に仕上げる。話を聞いているだけで別世界。

そして、最後に「Macお宝鑑定団」のdanboさんによるじゃんけん大会。協賛各社から提供された品々を、danboさんとじゃんけんして買ったら獲得できるというシステム。これがまた貴重な非売品やら、数万円するモノもあったり。でも、なかなか勝てず。狙っていたATOK2010は撃沈。獲得できたのはAdobeの卓上カレンダーとメモ。そして、場所を移して懇親会。たくさんのMacユーザーと話できてよかったよかった。懇親会後、2次会、3次会と続いたようだけど、アチキは懇親会でドロップアウト。さすがに睡眠不足でカラダがツラくて(涙)。皆さん、本当に元気だ。自分の体力のなさを実感。

余談だけど。アチキのiPadケースが評判よく。NYのApple Storeで買ったモノ。某氏に映像までアップされたし(爆)。今のとこ日本のApple Storeには置いてないけど、いずれ出るんじゃないかなぁ。

-----

AUGMは4回め(うち2回は長崎開催なのでスタッフとして)。他県のは一昨年の鹿児島に続き、2回め。4回も出てると「話したことないけど見たことある顔」がたくさん居て。でも、自分から話しかけるのは勇気が要る人なのだ。でも、今回は逆に「長崎の方ですよね?」と何人もの方々から話しかけてもらって助かった。そして名刺交換して、交流の輪が広がる。反省点はひとつ。前日はちゃんと寝ること(爆)。再来月はAUGM長崎開催。楽しみ楽しみ。

0 件のコメント:

コメントを投稿