2011/02/04

更新しますか?

派遣先→友だちの会社で仕事。派遣先に勤めだして、来月末でちょうど1年。別部署のNさんに「もうすぐ1年だよ、早いわ〜」なんて話してて。となると、派遣元が「更新しますか?」の確認の時期でもあるワケで。Nさんには日頃嫌いな社員さんのことを話している。「なおさん、辞めないですよね?」なんて心配されて。Nさんとは毎日原稿のチェックでやり取りをするので、かなり慣れていることもアリ。「辞めて欲しくないけど、ツラそうな感じだし…」なんて優しいNさん。一時期に比べれば、そのツラさも抜けたような気がするけど。辞めるともう顔も見なくて済むし、いっさい関わらなくていいんだよなぁとちとフワッと幸せ感が過ぎる。無理して体調が悪くなったらどうしよう?みたいな不安もあるワケで。

セルフコントロールってちゃんとできそうで、なかなか上手くいかない。持って生まれた性格は揺るがないから>アチキの場合。考え方を変えたり、話を聞いてもらったり。それでも、自分のココロがワサワサするんだったら辞めるしかないなぁ、なんて。だって、大切なのは仕事じゃない、自分のココロやカラダだもの。

-----

友だちの会社で。近々社員旅行に行くらしく。「なおさん、ネットでレンタカーの予約をしたい」「○○まで行きたいけど、どうやって行けば1番早いか調べたい」とネット検索に弱いスタッフ(全員20代)ばかり。とりあえず自分らで調べるらしいけど、アチキと一緒に検索した方がココロ強いのだと(笑)。なんて自信のなさ。

黙々と仕事をしてる時に。何となく視線を感じて。ふと顔をあげると、スタッフのNちゃんがじっとアチキを見ている。目が合った瞬間、ニヤリと笑う。ううっ、イヤな予感。「なおさん、ちょっとお願いあるんですけど」と近づいてきた。バレンタインのチョコをお取り寄せしたいらしく。カラダをクネクネしながらお願いモードのNちゃん。仕方ないので、Nちゃんに確認事項を聞きながら注文。Nちゃんが「ありがとうございました!」と50円くれたよ(爆)。

ま、不安なのはわかるけど、アチキはしょっちゅう居るワケじゃないので、自分たちで検索に強くなって欲しい。失敗してもいいじゃない。そしたら、そこで1つ勉強できるんだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿