2011/02/14

ココロときめく書籍

3連休後の派遣先は仕事山盛り。土日の休みでさえ、ツラいのに。黙々と仕事。でも、どうやっても残業。今日は上司がいたんで「やっぱり月曜の残業は仕方ないよね」とつぶやく。もうすぐ契約更新の時期なので、上司への問い合わせも派遣元からあるらしく。そのヘンは伝えてもらわないと。なので、月曜って集中力を働かすので、脳みそが痛い(涙)。

-----

ちと気になっていた明石書店の「世界の教科書シリーズ」。ただ、1冊が高額だし、内容がどういう編集、どういうレイアウト、どういう構成になっているのか、ちゃんと確認しないと買えないし。先日、福岡に行った時。いつも寄る本屋さんにたまたま並んでて、パラパラとめくって確認したら、めっさアチキ向き。といってもあまり数は置いてなくて。とりあえず内容を確認した「ドイツ・フランス共通歴史教科書【現代史】」を購入。そこでチェックだけして、あとでAmazonで買った方が安いとはわかっていても、その場で欲しくなっちゃうのよ。ダメ人間。

あと、チェックしたいのは以下。自分のメモ用。
スイスの歴史
イランのシーア派イスラーム学教科書
イタリアの歴史【現代史】
ドイツの歴史【現代史】
ポーランドの高校歴史教科書【現代史】
ロシア沿海地方の歴史

ってか、こういう書籍の編集がしたいなぁ(夢)。雇って欲しいわん>明石書店。でも、全部集めると金額が恐ろしいことになるので、オトナ買いは無理。頑張って働こう。

0 件のコメント:

コメントを投稿