2011/02/24

ダメなヤツなんですよ

たまにね。「働きたくない、人としゃべりたくない、どこかへ逃げたい」なんてことが脳みそを支配することがあって。たまに、じゃないか。頻繁かもね。人嫌いというよりも、究極の面倒くさがり屋。友だちは多いけど、そんなにベタベタつき合うような友だちはいない。「寂しくない?」と聞かれるけど、あんまり寂しくない。それよりも「仲良くしたいオーラ」を出されるのが苦痛。「人はひとりで生きていけないんだから」なんて自分に酔って、他人を諭すタイプの人はちと勘弁。

「そんなこと言ってたら友だちなくすよ」ってこともよく言われる。ま、そう言う人はそんなに親しくないんだけど(笑)。お前にアチキの友だち軍団の何がわかるんだよ…とココロの中で返事。直接言わないのは面倒くさいから。お願いだ、アチキに構わないでくれ、頼むって感じ。そして土足でズカズカとアチキのテリトリーに入ってこようとする人はぶった斬る。そして、陰で文句を言われるという流れ。もっと自然につき合おうよ〜、頼むよ〜、人が何しようがどこ行こうが関係ないじゃんよ〜。隠しごとをしてるんじゃない、言う必要がないと判断しただけのこと。ダメ人間なのであきらめてくれ、と誰ともなく(なんだそれ)。

-----

英語できないのに、海外旅行に行くのが好きで。ま、元々洋楽・洋画で育ってるし、学生時代に英語の授業はマジメに受けていたし。でも、使う機会がないとどんどんどんどん単語が脳みそから漏れていることに気づいて。特に昨年のNYでそれをひしひしと感じたワケで。数年前だったらスラスラ出てた文章が、詰まってしまったり。それに最近観てる映画って英語圏以外が多いし(笑)。音楽を聴いていても、ほぼ歌詞を覚えてるのばっかりだし。真剣に勉強ってよりも、英語を聴ける環境を探そうかと考え中。スピードラーニングか(笑)。

2 件のコメント:

  1. はるちゃん@NY2011年2月26日 0:12

    オーソン・ウェルズの「家出のドリッピー」はいかが?(笑)

    私は映画字幕翻訳家の戸田奈津子さんにあこがれて、映画のセリフで英語を勉強する教材を買ったけど、ほとんど役立たずだったよ~。

    やっぱりネイティブのお友達を作るのが一番だね!

    返信削除
  2. なお@管理人2011年2月26日 2:22

    >はるちゃん

    「家出のドリッピー」懐かしい(笑)。
    よく雑誌の広告で見かけたなぁ、

    「やっぱりネイティブのお友達を作るのが一番だね!」
    という言葉の後に「NY来ちゃえばいいじゃん」って聞こえてきそう(笑)。

    返信削除