2011/02/26

早起きできない

アチキはA美の息子・Kくんの写真を撮り集めていて。偶然「土曜日はKのお遊戯会なのよ」と聞き。こりゃ、またとないシャッターチャンスじゃないの! 土曜日は家で仕事するつもりだったし。お遊戯会は午前中で終わるというし。「行きたい、連れてってくれ」とお願いメール。すると、A美からメールではなく電話がきて。すると「家を7時に出るよ」というA美。えっ、家から保育園まで車で15~20分程度の距離。そんなお遊戯会って早く始まるのか?と思ったら。なんと!「場所取り」なんだそうで。ちゃんと見える場所を確保するには、早く行って場所取りをするんだと。

そういえば、前にドキュメンタリー番組だったか、子どもの運動会の(応援席の)場所取りに翻弄するお父さんたちの特集があった。それとまったく同じ状況。7時に行って子どもの演目は10時。その3時間どうするんだろう? 大変な仕事だ(驚)。で、遅れて10時に着くように保育園に向かっても、撮影どころかその舞台も見られるかどうかわからないという混み具合らしい。写真は撮りたいけど、さすがのアチキも萎える。休日に早起きできない体質なのれ。「起ききる?」というA美はよくアチキの習慣をわかってらっさる(笑)。よって、泣く泣くアキラメ。世の中のお父さん、お母さん、お疲れちゃん。

-----

先日、AUGM大分で講演した林氏が、AUGMについて書いていた>コチラ。Twitterでもたくさんリツイートされてたんで、すでに読んでる人もいると思うけど。アチキは佐世保UGの幽霊部員なんだけど、地元開催のAUGM長崎はお手伝いをしている。それは再来月開催されるんだけど、すでにキャンセル待ちもできない状況で。

実は友人・知人数名から「参加してみたい」と言われ。それが、皆さんマドユーザーで(iPhoneユーザーでもある)。アチキはスタッフとして参加するので、もしかして「優遇してくれ」的なお願いで言われたのかもしれないけど。一瞬悩んだ。もし、その数名の参加を上層部にお願いして、本当に行きたいMacユーザーが行けなかったらどうしよう、と。なので、その数名には自分で予約してもらうように促した。果たしてその友人・知人たちがちゃんと申し込めたかはわからんが。林氏の記事を読んで、その時の葛藤を思い出した。いろいろと難しいもんだねぇ…。

0 件のコメント:

コメントを投稿