2011/03/06

ようやく地デジ化

今日もお休み。家族が今年に入ってから、地デジ化をうるさく言うようになって。かといって、こういった類はすべてアチキ任せなくせに。キーッと思いながら、いつの日かやらないと…とは思っていて。ようやく重い腰をあげて、家電量販店に行ってきた。居間用に32V型、アチキの部屋は19V型で。チラシを見て、金額的にSonyのBRAVIAが候補。実際に行ってみて判断しようと思って出かけると、さすがにアチキと同じ目的で来てる人が多く。とりあえず金額をチェック。すると、東芝のREGZAが割と条件にハマってる。そこで店員さんを捕まえて、条件を並べる。

・32V型、19V型の2台購入で、できれば同じメーカー希望。
・19V型にはレコーダーを付けたい。外付HDDか、BDレコーダーか悩み中。
・テレビ2台、レコーダーで10万円くらいでおさまると助かる。

ただ、BDレコーダーはまだ必要ではなく。かといって、DVDレコーダーだとBDとほとんど値段が変わらなくなっている。レコーダーの役目としては、仕事や旅行で出かけている時に見られない番組を録画する程度で見れば消しちゃうし。メディアに落とすことはほぼない。DVDレンタルしてもプレーヤーを単独で持っているし。「じゃ、外付HDDで大丈夫ですね。となると、外付HDDに対応しているテレビを選ばないといけないですね」とお店の人。そっか、全部が対応してるワケじゃないんだね。なるほどなるほど。

お店の人とやり取りをして、AQUOSに決定。居間にはコレ、アチキの部屋はコレ。そして、外付HDDは1TBを購入。しかし、1TBで1万円でおつりがくる世の中になったんだねぇ。あと、配送・設置料やブラウン管テレビ引き取りなどの金額を足して、約11万円。そして、エコポイントが10,000点なので、10万円以内でおさまったということになる。お店の人が、アチキのくだらない質問に丁寧に答えてもらえたのがよかったよかった。

で、この地デジ化対応で設置に時間かかるのかと思いきや「9日以降であればいつでも設置にいけますよ」だと。あれ?巷のウワサでは「テレビの在庫がないのと、設置の予約がうまっているので、買っても1ヶ月以上待たなくちゃいけない」的なことを耳にしてたんだけど。一体そのウワサはどこから?(謎)ということで、来週の日曜日に予約。ようやく右上のアナログが消える。でも、これからの苦労が。親にリモコン操作を教えなきゃ。その前に自分が覚えなきゃ(焦)。

4 件のコメント:

  1. ウチはまだまだアナログです。
    ケーブルテレビなんで7月以降もたぶんアナログです(T_T)

    返信削除
  2. なお@管理人2011年3月8日 2:03

    >Kさん

    ウチもギリギリでいいかもと思っていたんだけど、親がブツブツうるさくて。
    「アナログ」って文字が邪魔だったらしい。

    ケーブルテレビでも、民放のアナログ放送はなくなっちゃうんで民放は見られなくなるんじゃないの?
    ウチはケーブルテレビに入ってないのでわかんないけど。

    返信削除
  3. ケーブルさんによれば、デジタルをアナログに変換して送りますとのこと。
    ただこの方法だと長崎6局は大丈夫らしいのですが、福岡局やNHKーBSがアナログ出しができないかもしれないって。
    「そりゃ意味ないやン」とも思いましたがどうなるか見守りたいと思います。

    返信削除
  4. なお@管理人2011年3月15日 3:11

    そういう方法ができるんですね。
    地デジ化完了、快適です。

    返信削除