2011/03/19

市議候補のユウウツ

今日は休み。ここんとこ頭痛が頻発していたので、ゆっくり休む。家事も休む。お昼ゴハン食べて、薬飲んでしばらく寝ていたら。電話の音で起きる。親が出て、何か話している。

「こんな電話してるヒマあったら、募金を集めるとか、食糧送るとかしたらどがんですか? まずはそれをやってくださいよ。そうせんと私はあなたに入れませんよ」

と、珍しく怒った感じで電話を切っていた。その親の言葉でどういう電話だったのかわかった。市議候補事務所からの電話だったのだろう。アチキも日曜日に同じ思いをした。アチキは電話ではなく、直接自宅に来た市議候補。日曜日といえば、震災の2日後。そんな時に保身(と敢えて書く)のためだけに動く市議候補にげんなり。

地道な選挙運動が重要なのはわかるけど、こういう時だからこそシビアになって欲しい。親はこういう電話に対しては寛大でいつも「はい、頑張ってください」と答えてる方で、よっぽどカチンと来たんだろう。ま、アチキがもし出たら親よりも罵倒してること間違いなし(爆)。アチキが出なくてよかったね>市議候補。

0 件のコメント:

コメントを投稿