2011/05/01

八雲と太平燕と熊本城@熊本

熊本の名物料理である「太平燕」をMっちゃんとランチで食べる約束をして。その前にちと観光を楽しもうと思って。行ったのは小泉八雲の旧居。熊本に数年住んでいたことを初めて知った。松江のイメージが強かったんだよなぁ。すごくきれいに保存されていて、ちと感動。


そして、その近くにある鶴屋百貨店をチェック。地方のデパートめぐりは最高に楽しい。熊本って大きいデパートが数個あっていいなぁ。そして、Mっちゃんと約束の時間が来たので、お店へ移動。「紅蘭亭」という老舗のお店。Mっちゃんは仕事の昼休みで出てきてくれたのだ。日曜日なこともあって激混み。お昼休み中に食べられるかしら?と心配に。それだけ人気のお店なのね。というワケで太平燕食べてみた>「食べメモ」。さっぱりしたちゃんぽんって感じ。めんはなんと!春雨。そしてちゃんぽんと明らかに違うのは揚げ卵。スープもちゃんぽんに比べると薄味。美味しかったよん。Mっちゃんは会社へと戻ってった。ちと寂しいココロ。

そして、佐世保に帰るバスの時間まで熊本城見学。ものごっつ人が多くてげんなり。そうか、GWだもんなぁと改めて気づく。すんごく昔に来たことあるはずなんだけど、初めて来た感覚。


そして、自分のお土産にいきなり団子を購入。スーツケースを持っていたので、お店の人に「お土産ですか?」と聞かれ。「はい」と答えると「どこまでですか?」と聞かれ。「なんやねん」と思ったけど「佐世保です」と答えると「大変ですね〜」と言われた。バスに乗って思ったけど、確かに3時間は遠かった>熊本→佐世保間。元派遣先のみんなはちょこちょこ帰省してるというけど、往復6時間かけて移動してるんだね。福岡までの2時間弱は何とも思わないんだけど、3時間となると全然感覚が違う。いやいや、みんなお疲れちゃん。帰省してきたらインドカレー行こうね(私信)>Mりー。あっという間の福岡・熊本の旅。これがアチキのGW前半。

■今日のお土産
これがいきなり団子!

0 件のコメント:

コメントを投稿