2011/05/31

NYじゃないのに@福岡

今日はちと変則な1日。先日在宅仕事を納品した会社へ。社長と打ち合わせして、週に1日・3時間程度の勤務を引き受けることにした。アチキのワガママも聞いてもらったし、人手足りなくて大変そうだし。「来てくれ」と言われるのはありがたいことで。未来永劫勤めるワケでもないし。多分、今が大変だから短期的なモノかなと。ってか、脳みそがオトナになったのか。嫌がらなくなったアチキ。「とりあえずやってみるか」モードで立ち上がるようになった感じ。ま、でも1番は社長の人柄かな。結局は人なんだなと。何だか普通のオチでぎょめん。

そして、派遣先で仕事。今日は絶対残業できないスケジュール。ま、遊びなんだけどさ。いいじゃない、そんな仕事の仕方したって。普段は頑張ってるから許してよ、たまには(って誰にキレてんだよ)。なのに、こういう時に限って苦手な社員さんが余計な雑用を頼んできてキーーーッ。でも、負けない。投げ出さない。闘うのみ(なんだそれ)。

-----

で、ダッシュで駅に向かって。行き先は博多駅。まず、お久しぶりぶりのOさんの事務所に立ち寄り。昔の事務所よりビルはきれいになったけど、中のレイアウトは変わらないので、全然引っ越したって感じがしなかった。部下のSさんもお元気そうで何より。3年ぶりに話盛り上がり。また、夏に連絡することを約束して事務所を出て。

いつもNYでメシってるビートルズつながりの友だち・Hちゃんが用事で九州の実家へ帰省してて。「んじゃ、博多でメシろう!」という話になり。アチキの好きな居酒屋を予約しておいた。で、待ち合わせ場所に行くと、おや!ダンナのEさん(アメリカ人)も居る! Hちゃんひとりで帰省してるとカン違いしてて、めっさ和食モノのお店にしちゃってて。「Eさん、大丈夫?」と何度も聞いてしまったけど、ちゃんと食べていたし「美味しい!」って言ってくれたんでよかったよかった。どんなもんを食べたかはコチラ。めっさ久しぶりなのに、お店の奥さんがアチキのことをしっかり覚えてくれてて。ちょっぴりおしゃべり。この奥さんがめっさ可愛いのでR。お料理も美味しいけど、この奥さんに会いたい気持ちも実はある(爆)。

Hちゃんが「NYで買ってきて欲しいモノあったら、買っていくよ」と言ってくれたので、お言葉に甘えていつも使っているロクシタンの石鹸をオーダー。ドル安なこともあるけど、元々の日本円の設定がちとお高め。だって、10ドルの石鹸が2,000円なんだもの。そりゃないよ、日本のロクシタン。今度NY行ったらまとめて買ってこよう。

■今日のお土産
Hちゃんからもらったよ!

メシった後に3人でお茶る。いつもはNYで会ってるからすごく違和感あって。ってか、2人に会うと、NY行きたい病になってちと切なくなる。「行きたい」って言うと「くればいいじゃん。待ってる」って簡単に返事されちゃうのも切ない。自分で言うのも何だけど、長期は無理だと思うけど、短期だったら普通に暮らせそうなんだよなぁ>NY。派遣先の契約終了したら、しばらく行こうかな、なんて真剣に考える。2人と別れる時に、ちと切なくなる。またNYで会おうね!

2人と別れて、気になっていた「いっぴん通り」が開いてたので立ち寄り。1番気になっていたのは、前に別の町の店に行ったことのある「ラッグルッピ」というパン屋さん。そこで出しているしあわせキューブパン。見た目可愛いし、量的にもナイス。1個200円というのは高い気がするけど、ケーキだと思えば安いか。とりあえず3個購入。オヤツに1個だけチョコパンを食べてみたら、不思議な食感。パンなんだけどパンじゃない。でもケーキじゃない。ちと楽しい。残りの2個は明日のお楽しみで。

0 件のコメント:

コメントを投稿