2011/06/17

1週間

派遣先で仕事をババーッと終わらせて。例の皮膚科に行ってきた。抗生物質を飲んで、気持ち小さくなった感じ>アチキの粉瘤くん。それは先生も「おっ、小さくなったね」とちと嬉しそう。「先生、手術どうしますか?」と聞くと「うーん」と言って腕を組んで考え出した。なんだ、なんだ、なんなんだ、その態度。「あと1週間抗生物質飲んで様子を見てみようか?」と先生。切除した方がいいと言ったのは先生なのに。すると、抗生物質で効果が出ていることと、手術は15分程度で終わるけど麻酔で目のまわりが腫れてまるで「殴られたの?」と言われるような顔が2〜3日続くのだと。ま、眼帯をつければいいことなんだけど。でも、小さくなったとはいえ、コリコリ感はしっかり残っている。やっぱりそれは気になる。先生と話をして、1週間様子を見て、それでもコリコリ感が気になるんだったら切除しようということになった。なので、1週間投薬は続くよどこまでも。

0 件のコメント:

コメントを投稿