2011/06/29

目標を持つということ

まだ真夏ではないけど。汗っかきなもんでね、首にまとわりつく髪の毛がイヤで。今は髪の毛を後ろで結んだ状態。ただ、頭痛の原因になるもんでね。あまりきつくしたくないんだけど、そうなるとぼわんとしてしまって。朝から闘い、ただゴムでキュキュッとやるだけなのに。がっつり切りたいけど、せっかくここまで伸ばしたらもうちょっと伸ばしたいし。ポニーテールもできるけど、何度やっても武士にしか見えない。どんだけ男前なんだろう(涙)。シャキーン。

今日は仕事絡みで、80代のおじいちゃん2人組とビヤガーデンに。ビールは飲めないので、カシス酎ハイと赤ワインでおつき合い。80代ってヨボヨボのイメージがあるんだけど、この2人組おじいちゃんはめっさ元気。車もバシバシ運転するわ、山登りするわ、卓球を週に1回やってるわ。常に目標を持っていて、本当に生きることを楽しんでいる。もし、アチキが同い年になったら、こんな元気で居られるだろうか(謎)。おしゃべりしながら、ぼんやりそんなことを考えていた。

で、やり残したことって何だろう?と考えて。とりあえずキューバ上陸は叶えたい。本屋でキューバのガイドブック見てたら、呼ばれている気がして(なんだそれ)。行きたい国をあげればキリはないけど、すごく行きたいところはほぼ叶えているんで。数年のうちに何とか。頑張って仕事しようっと。

ビートルズ台風がやってきた(どらく)
アチキはこのasahi.comの甲虫日記が大好きで。よく調べてるなぁ、さすが新聞記者だわ、感心感心と上から目線でエラそうに見ている(爆)。そう、45年前の今日、ビートルズは日本にやってきたのだ。まだ生まれてないアチキ。後追いでしかないんだけど、東京に住んでいる頃に、羽田空港や日本武道館、ヒルトンホテル(当時の名称)、ホテルを抜け出して行ったという六本木や原宿のお店に行ったりしたなぁ。遠い親戚のおっちゃんが当時学校休んで観に行った話を聞いては「いいなぁ」なんてうらやましがり。加山雄三さんに対しては「ビートルズのメンバーと一緒にメシ食った人」っていうイメージが強いもんなぁ。

そして、来日公演を開催した年の8月に。コンサートを止めてしまうビートルズ。そう考えると、日本に来る頃にはもうヤル気なかったんだろうなぁとか子どもゴコロに考えたりしたなぁ。もう45年。なのに、まだまだ各地で記念イベントが開催されている。TwitterやFacebookで見かける10代のビートルズファン。どういう感覚なんだろうなぁ。おばちゃんはとっても気になるよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿