2011/06/12

念願のNGKでお弁当@大阪

今日の目的は、なんばグランド花月(以下NGK)で吉本新喜劇を観ること。前回、京橋花月で生の新喜劇観て大感動>コチラ。チケットも端っこだけど、前から4列目取れたし。そして、NGKでは観ながらお弁当が食べられるのだ。で、前もって予約すると坂田師匠がプリントされてる「アホの茶」がもらえる。お弁当箱がプラスチックケースで持ち帰られるタイプのヤツを予約。ふふふん。お弁当を食べながら観るためにお昼の公演にした。

で、NGKの前に、単館系の映画でちょうどイイ時間に上映するヤツがないか探す。第1候補だった「レッド・バロン」(予告編が流れるよ)は10日で上映終了。残念。で、第2候補の「4月の涙」(こちらも予告編が流れるよ!)を鑑賞。ストーリーはホムペ見てくれ。アチキ的には、もっと紛争がオモテに出てるのかと思ってて。それに関わった男女の切ない恋愛映画だった。生き抜くためにはそうしなくちゃいけなかったのかもしれないけど、アチキは精神的に無理。同じ女性として、どうしても理解できない。そんなに強くない。観ててずっとしんどかった。でも、こういう生き方をする女性もいるのだと、そう理解しようと思った。

そして、NGKへ。予約していたお弁当を受け取って、座席へ。始まるまで30分くらいあったので、その間にお弁当を食べる。普通の幕の内弁当みたいな感じ。大きさや量からして、1,800円は高いなぁ。でも、思い出としてね、今回は。そんなお弁当は「食べメモ」へ。

NGKの公演は新喜劇の前に、漫才や落語が数組。今日はシャンプーハットおかけんた・ゆうた海原さおり・しおりトミーズ横山ホットブラザーズ月亭八方中田カウス・ボタン。そういえば、こうやって生で漫才見るの初めてだ。そして、日曜日のNGKはなんと!満席、そして立ち見席まで。そして、みんなお弁当やたこ焼き食べてゲラゲラ笑いながら観てる。やっぱりトリつとめる中田カウス・ボタンは面白いわー。

今日の新喜劇座長は内場さん。でも、烏川くんが座長っぽい立ち位置のような内容だったかも。終始笑いっぱなし。あき恵さんを生で見られて嬉しかったのう。テレビで見てるとすごく広いステージっぽいんだけど、実際はそんな広くない。でも、やっぱりアチキはつじもっちゃんが好きなのれ、今度はNGKでつじもっちゃん座長の時を観よう。あと、小籔座長も観たい。こりゃ大阪旅の恒例行事になりそうな予感。

で、なんばから空港バスに乗る前に。気になっていたパン屋さんに寄ってお買い物>コチラ。今回は2店舗行ってみた>パン屋。福岡も充実してるけど、大阪もなかなかスゴいわ。関西在住の友だち軍団、パン屋情報よろしく。ということで、伊丹空港へ向かって、飛行機乗って無事帰宅。雨降って揺れるかなと思いきや、全然揺れずにぐっすり熟睡。快適な空の旅。明日から仕事頑張ろうっと〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿