2011/07/01

どうしてそこまで

昨日、長時間労働だったせいか、がっつり熟睡して起きた。ビミョーな天気もあって、頭痛。あああ、これから嫌いな夏が来ちゃうよ、ベイビー(涙)。そんな今日は在宅仕事があるので、派遣先だけ行ってとっとと帰宅。

ちと自分用のメモ。昨日、20年くらいくされ縁の友だち・Kちゃんからメール。電話で話したいことがあるというので、電話してみると。共通の知人・S氏の最近の様子を知らされ、驚愕。アチキはS氏とは10年以上連絡取ってない。というか、見限ったという表現が正しいか。本当に「人としてどうよ、お前?」と思うようなことの連続でイヤになった。この人を友人だというのがイヤになった。九州にUターンしたのをキッカケにこちらから連絡しなくなった。

何ていうか、地に足のついてない人で、昔から。ずっと夢見る夢男くんで。アチキよりも7〜8歳上だったけど、当時はその夢も実現しそうな感じだったし。すごく輝いて見えてたんだよね。ただ、ある時期からキミョーな噂を聞き始め。たくさんの人を騙していたことを知る。それがオモテに出てきた時に、共通の友人・知人がどんどん離れてった。アチキは直接被害はなかったんだけど、その共通の友人・知人から「気をつけろ」と言われていた。

それでも、被害がなかったことと、若かったせいか、S氏のことを信じたかったんだよね。本当はそんな人じゃないって。でも、アチキを騙そうとしたのを知って。泣きそうになった。ああ、もう信じるのは止めようと思った。

で、疎遠になっていたS氏が、Kちゃんを騙していることを知り。こういっちゃ何だが、Kちゃんはしたたかな人で。「ああ、これは騙してるな」とわかっていながら、S氏の言うことを聞いてみたんだという。その手口などを詳細にメモり、下調べをして、いつでも訴える用意をしているのだと。ってか、今まで騙された人々が訴えたり、警察に通報しなかったのが不思議だ。ってか、まったく変わってないS氏にも驚いたけど。

本当に失礼なことを書くけど。よくそんな状態で生きてられるなと>S氏。アチキが同じ環境だったら、間違いなく自殺しちゃう。それでも生き続けるパワーはどこから来てるんだろうと不思議でたまらない。人を傷つけ、騙して、それでも「自分は真っ当だ」と思っているS氏。この人がココロの底から「ごめんね」と謝っている姿を見てみたい。でも、多分それは無理なんだろうな。50歳すぎてもちっとも変わってないんだから。ああ、イヤだ。こんな人間にはなりたくない。

0 件のコメント:

コメントを投稿