2011/07/06

雨の日

派遣先→友だちの会社で仕事。本当は派遣先の後、Mさんちのパソコン家庭教師だったんだけど、雨がヒドくなって。Mさんがアチキの移動を心配して「後日にしようか」ということになり。早めに帰宅しようかとも思ったけど、友だちの会社の仕事も溜まっていて気になっていたので片づけに行く。

家の近くには川があって。今まで溢れたことはないんだけど、小学生の頃に一度だけ堤防ギリギリまで水嵩が増したことがあって。ランドセル、水筒とお菓子と洋服を入れたバッグ、そしてふくらました浮き輪を枕元に置いて寝たことがある。多分、両親は遅くまで起きていて川の様子をチェックしていたようで。でも、アチキと弟は洪水の心配よりも遠足の準備みたいでワクワクして寝付けなかった記憶がある(バカ)。

ずっと雨が降り続けて、水嵩が増している今夜。朝起きたら、堤防崩れちゃってるんじゃないか?なんて心配も。ま、大丈夫だろうけどね。何となく、その小学生の頃のドキドキした夜を思い出した。

0 件のコメント:

コメントを投稿