2011/07/09

許せないと思うココロ

今日は土曜なのに働いた、短時間だけど。A社→友だちの会社でね。昨日モヤモヤすることがあったので、ちと心配してたんだけど、その心配してた相手はかなり元気になっていた。基本強い人っぽいので、くよくよしてられっか!おりゃ!と思ったのかもしれない。なので、アチキはいつもどおりに対応。ちとドキドキしたけどね。

-----

普段重いドラマは苦手で。ただ、どんなもんだろう?と気になったのが「それでも、生きてゆく」。一応録画しておいて、何となく見始めたらやっぱり重い。アチキはこういう体験はないので、そのココロなんて想像できないワケだが。このドラマを見て救われる人はいるんだろうか?なんて不安にも。こないだまで「マルモのおきて」見てウルウル泣いてた人間にとってはキツすぎるよなぁ。

その重いドラマとはちとズレるけど。ここんとこ、友だち関係でモヤモヤしていることがあって。友だち・Aちゃんを傷つけた人(以下Bさんと呼ぶ)がいて。ココロの傷ね。でも、多分BさんはAちゃんをそこまで傷つけていることを知らない(ってか、知ってたらそういうこと言えないしできないよね、と思うような言動・行動が目に付くから)。

アチキはBさんと親しくなるつもりもないし、なろうとも思わない。ただ、そのBさんがどんどんアチキの友だちと親しくなっていて。それはそれ、これはこれって上手く片づけられない自分がいてね。どんどんアチキに近づいてることにすごく嫌悪感を感じていて。BさんはBさんでイイ人なのかもしれないけど、やっぱり何か許せないんだ。Bさんを受け入れてる友だちにもほんの少しだけ嫌悪感を感じ始めてしまって。そんなのおかしいよね、でもそうなっちゃうんだよ、自分のココロが。

友だちは自慢できるほど多い。たくさん助けてもらったし、たくさん楽しく過ごしてきたし。その反面こういうモヤモヤも抱えてしまう確率が高いこともあって。ココロの整理をするために、アチキはその友だちとも距離を置こう。ぎょめんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿