2011/08/03

どうしよう…と思った時に

派遣先→友だちの会社で仕事。派遣先では終日ひとりでぽつーん。皆さん、出張やら外出で。なので、昨日早退して残してた仕事をがつがつ片づける。ひとりだと仕事が進む〜進む〜。すると、帰り際にキミョーなお客。こういう表現はできるだけ避けて書こうと思っているけど、表現しないとわからない文章になってしまうのであえて書く。いわゆる「電波」な人でR。その人は派遣先の関連会社の顧客らしく、そこに連絡を取りたいってことなので電話番号を教えようとしたら「ここからかけてよ」と命令形。勝手に備品触り出すし、勝手に社員さんの机のイスにどかんと座って、ベラベラ話し出すし。服装はパジャマだし(しかもすごく汚れている)。客間のテーブルに置いていたお菓子を勝手に食べ出したり。

とりあえずその関連会社に電話して、その人に替わって。話が終わったようなのですぐ帰るのかと思いきや、全然帰る様子がない。正直怖くなって。でも、アチキに危害を加えるような様子はない。ただ、居座られるとどうしようもない。派遣先は警備会社と契約していて、ボタン押すだけですぐに飛んできてくれるようになっている。ずっとテレビ見ながらベラベラひとり言を話しているので、思い切って「すみません。私、今から外出するので帰ってもらえますか?」と言ってみた。すると、ぶつぶつ言いながらすごすごと帰って行った。それでも居座るようならボタンを押そうと思っていた。ちと腰抜けた(涙)。

-----

友だちの会社で仕事をした後。K子さんが「何か食べていこうか」と誘ってくれて。上記の件でちと気が重くなっていたので、気晴らしについてった。とても美味しかったよん>「食べメモ」。ありがとう♪>K子さん。

0 件のコメント:

コメントを投稿