2011/08/22

切なくて胸が痛い

今日は派遣先で仕事てんこ盛り。タイミング悪く、外出した時に大雨。よってパンツの裾がぐっしょり。雨は嫌いだけど、地元は渇水状態に陥ると最悪な町なので降った方がいいのでR。

帰りに、Aさんの事務所へ立ち寄り。先日「手伝って欲しい仕事があって」と連絡があって。ただ、アチキができる作業かどうか不明だったので(ちと説明がわかりにくくて)。とにかくモノを見ないと判断できないので、とりあえず見せて欲しいとお願いして。無理な場合のことを考えて、お願いできる人にメールを入れておく。

だがしかし。何とかアチキの脳みそで事足りることだったので、1時間ほどで仕上げ。資料が1つ不足していたので、それが届いた時点でもう一度事務所に行くことを約束して。事務所でAさんとのんびりお茶る。相変わらず忙しそうなAさんで、寝てないんじゃないか?とちと心配に。

「よかったら、これから忙しくなるのでなおちゃんのできる範囲でいいから手伝ってくれないか?」とお願いされ。どういう支払い方法で仕事を受けてるのか、まで聞かれ。2パターンの方法で仕事をしていることを説明して、どちらかAさんの都合のいい方でと返事。1つは事務所に通勤する時給形式、もう1つは作業毎に見積りを出して請求する形式(主に自宅作業)。ただ、アチキとしては時給形式の方が会社の備品を使わせてもらえるし、確認事項ある時にその場で直接確認できるのがラクだし。

ただ、謎だったのが、Aさんとこには社員がいる。アチキに頼んでる内容はその人たちにやってもらえばいいんじゃないの?と思ったら。なんと、これまた不良社員らしく。話を聞いてるだけで、ちと泣きそうになった。「社員を辞めさせたい」とグチるAさん。でも、そういうワケにはいかないし…と悩んでいる。経営者としての悩み。たとえ辞めさせたとしても、また新しく募集して、という時間がないので、とにかく自身の作業をサポートしてくれる人を探そうと思って、思い出したのがアチキのことだったらしい。

知り合って十数年になるけど、Aさんからこんなグチを聞いたのは初めてだった。いつも明るく元気なAさんだった。多分、誰かにグチをこぼしてはいたんだろうけど、若輩モノのアチキにまでグチるってことは相当切羽詰まってたのだと。話を聞いてて切なくなった。アチキは会社経営なんて絶対無理だとわかった瞬間。しばらく不定期にAさんの事務所に通うことに。ま、アチキが通うことで社員さんの意識が変わるといいなぁ、なんて思ったりして。甘いか。


■今日の「ごちそうさま」
うんこりぃからの沖縄土産、雪塩ちんすこう!

0 件のコメント:

コメントを投稿