2011/08/23

リア充ではない生活

派遣先→友だちの会社で仕事。うーん、最近やらなきゃいけないこと、考えなくちゃいけないことが多すぎてグルグルしている。30代の頃は割とテキパキこなしてた気がするんだけど、40代になったからか。スタートダッシュが遅いというか。あっという間に1週間が過ぎているという感じ。いかんいかん、こんなんじゃいかんのだけど。

「そんなことはないんじゃない? 広島行ったり、大阪で新喜劇見て笑ったり、福岡で美味しいモノ食ったり、楽しそうじゃない」って言われることも。こうやってアチ毎に記してるからそう思うだけで、割合からすると確率は低いよ。普段は職場と家の往復。たまに帰りに友だちとゴハン食べるくらい(それも、仕事の延長風だし)。ただ、1個だけ決めてるのが月に1度、日帰りか1泊の小旅行。それがたまたま広島だったり、福岡だったりするだけで。お隣の長崎市に行くのもそのひとつ。地元ではない異空間で過ごす。普段、なかなか会えない友だちと過ごす。メールもいいけど、たまに会ってくだらない話を延々してる時間が愛しいというか。それで元気がもらえる感じ。「よし、明日も頑張ろう」的な。

のん気だよなぁ、やっぱり。それどころじゃなくて、必死に生きている人もいるというのに。自堕落な生活を送ってる気がするのよ。だから世の中に文句言えない。「自分が生活できていればそれでいい」的な。アチキってこんな人だったのかなぁ、なんて考えたり。そして、こんなくだらない文章を読んでもらってるのも申し訳ないというか。今は平均1日80>アクセス数。同じ人が何度もアクセスしてる可能性もあるだろうし。すまんのう。とりあえず今週の目標は友だちに借りた本を読んでしまおう。

0 件のコメント:

コメントを投稿