2011/10/07

ほんだよしお@大阪

今日はちと早めに派遣先に出勤。市内の某中学の生徒が職場体験で、派遣先に来ている。何だか不思議な感じ。どんな中学生が来るのかと思ったら、昔懐かしい感じの雰囲気を持つマジメそうな女子生徒。上司もやはり預かってる立場だから気づかっているのがアリアリとわかる。大変だなぁ。

-----

そして、早めに上がらせてもらって、長崎空港に向かう。そして一路、伊丹空港へ。今年3度めの大阪〜。ま、詳細については明日書くとして。

梅田付近にホテルを予約したので、梅田行きのバスに乗ったら「事故渋滞で約1時間かかっています」というアナウンス。何てタイミングが悪い(涙)。Yくんとメシる約束をしていたので、急いでSMSる。するとYくんも出張先から移動していて、彼も遅れそうな雰囲気。でも、どうにかこうにか間に合って。久々のタコテツ〜。自分でたこ焼きを焼かなくちゃいけないんだけど、やっぱり上手くいかない。何かキミョーに小さくなってしまった。でも、美味しかったのう。楽しかったのう。そんな小さいたこ焼きは「食べメモ」へ。

そして、初めて注文してみたのが一銭洋食。Yくんもアチキも「アドルフに告ぐ」を読みまくっていて。

「これって本多大佐の息子がデートの時に食べるよね」
「ボートこぎながら、だよね」
「あれ、彼女って何て名前だっけ?」
(iPhoneで調べる)
「ああっ、三重子ですね」
「そうだそうだ、三重子さんだ」
「それにしても、息子の最期はツラいねぇ。でも、当時の日本人はあんな感じだったんだろうねぇ」

たこ焼き焼きながら、ずーっとアドルフネタで話し続ける(笑)。そして、Yくんに「お願いがある」と無理やりつきあってもらったのが、ルクア地下にあるイタリアンジェラート屋さんの「GROM」。別の友だち・Kさんから「美味いよ〜」と聞いていて。上京したら絶対行こうと決めていた。すると、ルクアの中にできたと知って。Kさんオススメのピスタチオ・バチョ・ヨーグルトを選んで。ピスタチオが激ウマで。いいなぁ、都会はこんなお店があってさ〜。たこ焼きとジェラートつき合ってくれて、どうもありがとう♪>Yくん。そんなジェラートは「食べメモ」へ。

そして、ホテルに帰ろうとしたらチェックしていたパン屋さんが開いてあいたので、残り少ないパンから厳選して購入>コチラ。大阪はいっぱいパン屋さんあっていいのう。

0 件のコメント:

コメントを投稿