2012/12/12

負けずに闘うこと

朝、見覚えのないアドレスからメールが届いた。一瞬スパムか?と思ったら、内容的にアチキをよく知る人物っぽい。調べてみたら、なんと!甥っ子1号@中学3年生だった。携帯は高校生になってからと聞いていたのに、早めに持たせたらしい。ちゃんと名乗ってくれよ>甥っ子。ありがとね、受験頑張ってね。

そんなほっこりした気分の日なのに。A社でバトル。ちぃっ。この日に部長に不満爆発メールを出したのに、返事をよこさない。どう思ったのか、どう動いてくれるのか、まったく反応がない。頭にきたので「社長に直接相談します。いいですね?」と脅しのようなメールを出す。今日出勤日で、ちょうど社長もいたので「お話があります」と部長も同席してもらって、部長に出したメールの内容をそのまま話した。なのに、ひと言も発しない部長。なんなんだ、こいつ。一気に不信モード。

で、話し合った結果。定期通勤は取りやめ。仕事が発生した時に声をかけてもらうことに。部長はガン無視。ってか、もう部長とはしゃべりたくない。「部長」とも呼びたくない。この部長の仕事の振り方がヘタすぎて、こういう結果になってることを気づけ(怒)。だから多分。仕事発生しても、内容が煮詰まってなくて「そんなんじゃできませんよ」と断るのが予測できる。社長の気持ちはありがたいけど、アチキは部長の下で仕事したくない…ってか、できんて。

0 件のコメント:

コメントを投稿