2013/01/10

うなぎと飲み会への情熱

契約先には、仕事でお世話になっているおじいちゃん2人組がいて。新年なので、食事に誘おうかということになり。本当は夜にお酒でも飲みながら、が希望だったらしいけど>上司。1人は下戸、1人は病み上がりでドクターストップ。残念がる上司。ってか、自分が飲みたいだけだろ?(爆) なので、お昼にうなぎを食べに。かしこまって食事となると、ちと緊張するもんで。アチキ、ほぼしゃべらず。ま、美味かったのでヨシとしよう(なんだそれ)。そんなうなぎちゃんは「食べメモ」へ。

別部署のEさんに「お昼、うなぎ行くんだよ〜」と何気なく話したら「何それ!オレも行きたい!前もって言ってよ〜」だと。いやいや、おじいちゃんの接待だし。なので、うなぎの写真をiMessageで送信。その後、すぐEさんから電話かかってきて、出るなり「ちっ!」と舌打ちされた(爆)。初めてだ、電話出て舌打ちが聞こえたのって。そして「明日どうするんだよ、飲み会来るの?来ないの?」と怒った感じで聞かれ。明日は別部署で全体会議。その後に飲むかもしれないというアバウトな状態。前に「行かない」って返事してたのに、忘れたのか?>Eさん。

ア「行かないって言ったじゃん」
E「うなぎは行ってさ、こっちはこないんだ」
ア「会議の後だから遅いし、泊まりはちょっとなぁ…」
E「そんなの気にしなくていいって」

っつか、別部署がめっさ近いところだったら行ってあげるさ。バスで片道1時間半だし、そっちの飲み会スタート遅いからお泊まりしないといけないし。仕事があれば別だけど、飲み会だけのために行くのはちとツラいよ〜>Eさん。本当に飲み会好きな人が多いわ>契約先。ま、大変そうだしね>仕事。

0 件のコメント:

コメントを投稿