2013/01/11

ココロが読める

たかがメール、されどメール。「迷惑かけて申し訳ない」と書いてあるんだけど、ちっとも謝ってる気がしない。それはきっと「きちんとした言葉で謝らなければならない」という必死な思いが優先されたためであって。そっちに必死になるってことは、本当はココロから悪いと思ってないの。そういうのわかっちゃうんだよ、すまないけど。アチキは超能力者ではない、それは経験値から推し量ることができるのだ。言葉だけ飾っても無駄。信用できないっつーの。

-----

契約先→友だちの会社で仕事。今日はほんのちょっぴりの残業で済んだ>契約先。仕事の合間に、ぼんやりお茶る。最近、いろいろ考えることが山盛りで。このお茶の間に、メールを出さなくちゃいけない人々をリストアップして、ひとりひとり片づけていく。家でやればいいじゃん、と思うかもしれないけど。家だとぐったりしちゃって、メールは後回しにしちゃうのだ。脳みそがお休みモードになってしまうのだ。いかんいかん。

友だちの会社で「最近、うどん屋行ってないなぁ。うどん食べたいわ〜」なんて言ってたら、友だちが車でぶーんと連れてってくれた。うおおお、ありがとう。そして、ごちそうにまでなってしもて。ありがとう(再)。そんなうどんは「食べメモ」へ。

0 件のコメント:

コメントを投稿