2013/01/13

涙の打ち上げ

今日は契約先で仕事。まずは、契約先が関わっているイベント会場へ。アチキの仕事はデータ入力作業だったので、会場での仕事はナシ。ただ、その会場が家から近かったので、上司からの「じゃ、とりあえず会場においで。終わったら一緒に車で事務所に戻ればいいし」という提案で、会場に向かうことに。バスで10分程度の場所、電車だと隣の隣の駅。Google Mapで調べると4.5kmという距離。早めに起きて歩くことを決意。実は、血糖値がまた少々上がり気味で(涙)>健診結果。それ以外は超健康だったのに…。体重も減って、食事もめっさ気をつけていたというのに、健診を受けた時期はものごっつ仕事でストレス溜まってたしなぁ。それが関係してるかもしれんなぁ。


のんびり写真撮りながら、会場に向かう。ゆっくり歩いて1時間半くらいと読んでいたら、45分くらいで到着。ありゃりゃ。お昼は会場でお弁当でも食べようと思っていたんだけど、時間が余りすぎる。途中で100円ショップ寄ったりして時間つぶす。すると、100円ショップの近くにゴハン屋さんがあったので、ここでお昼済ませていくことにした>コチラ。会場に着くと、上司が仕事していた。やり慣れないことで、立場的に仕方のない仕事。役職につくって大変なことだよなぁとぼんやり眺める。

イベントが無事に終了して、事務所に戻ってデータ入力を黙々と。プリントして校正、上司にも校正してもらって。表記を統一したり。ようやく終了。あとはM次長のチェックを待てばOK。「なおさん、打ち上げ用の店探しておいてね」とフラッと出て行った。打ち上げするほどの仕事だったのかしら?と思って、Uくんに聞いてみると「あっ、オレもなおさんと同じテンションでした」と笑う。さすが同じAB型(爆)。多分、上司は昨年秋くらいからイベントの打ち合わせに出席してたし、きっと上司としては異動してきてからの最大イベントだったんだろうと、Uくんと勝手に答えを出す。

M次長のチェックがあるので、事務所の近所で打ち上げすることに。ところが日曜日休みの店が多く、ようやく見つかって、3人で乾杯。4月からのことをあれやこれや話して「我々3人でよかったね」と上司が言った瞬間、ちとじーんとしてしまった。ま、酔っぱらって言ったので、本心かどうか(謎)。あと2ヶ月とちょっと>契約先。最後まで頑張ろう、2人のために。そんな打ち上げで食べたゴハンは「食べメモ」へ。

0 件のコメント:

コメントを投稿