2013/09/11

おかしいのはアチキ

今日は〆切の仕事が数本あって、残業は確実だったのに。うまい具合に仕事がすいすい流れ。なんと1時間残業で済んだ(涙)。嬉しい。嬉しいじゃないか!といっても、残業してるんだけどね。定時ダッシュじゃないんだけどね。思い出したら水曜日。映画観に行こうか!と盛り上がったけど、財布の中に300円しかなかった(笑)。食費は電子マネーにしちゃってるんだよね。お金おろそうか?とも考えたけど、手数料が取られる時間だったので止めた。家帰ってのんびりテレビ見てたら寝落ちしてた。

9・11から12年 NYや東京で追悼式典(asahi.com)
たまたまだろうけど。オリンピック効果のせいか、911のことを番組で扱ってるテレビ局が少なかったような。自分がNY好きだってこともあるし、当時のことをはっきりくっきり覚えてるせいか、911に関してはずーっと頭の隅にあって。お昼休みにSさんとたまたま911の話になった時に、あまりの温度差にビックリして。途中で話すのを止めてしまった。無関心すぎる態度に泣きそうになってしまったけど…アチキが異常にこだわってるだけなのかもしれない、なんて思ったりして。職場でこういう話はしないようにしよう。

3 件のコメント:

  1. 通りすがりです。突然すみません。

    世界情勢に関心のない人が多いですね。これは日本にとって問題だとおもいます。

    ひと月ほどまえの《NHKスペシャル》で、緒方貞子が「日本人は内向きになってきている。外国のことや世界の動きに無知な人が増えてきている」といった趣旨の発言をしていました。

    最近のニュースを見ると、『はだしのゲン』を自虐史観の元といったり、必要以上に嫌韓・嫌中を煽ったり。
    いま日本は、国民意識・国家意識で人々をまとめなければならない状況なのでしょうか。なんだかこわいです。

    そんななかで、シリア問題もそうですけど、アメリカのおかれた状況に「無知」な人が多いのは、とても心配です。

    国内を見ても、本来なら、「フクシマをどうするか」、大きな議論がつづいていてもいいのに、話題は五輪ばかり。まるで五輪報道でフクシマを覆い隠そうとしているようです。
    マスコミを筆頭に、日本がだんだんおかしくなってきているような気がします。

    失礼しました。

    返信削除
  2. 9.11は、3.11と同じ11日だから、東日本大震災から2年半というニュースが多かったですね。きっとこれからもそうなる予感。

    返信削除
  3. なお@管理人2013年9月18日 3:48

    >匿名さん

    基本的に匿名コメントの方にはレスしないと勝手なルールを作っているのですが、マジメに書いていただいたのでお答えします。もし、また近くを通ったら、何でもいいので名前的なモノを書いていただけると助かります。

    私はプロフィールにあるように、趣味というか、昔から欧州史が好きで、それに関する書籍やら映像を見ている方だと思います。だから世界情勢は念入りとはいかないまでも新聞を読む程度ですが、触れている感じではあります。

    今回感じたように、周囲の反応があまりにも自分の感覚とかけ離れていることにショックは受けましたが、それは人それぞれかな?と思います。私の周囲には、恵まれているのか、世界情勢に詳しい知人・友人が多く、そんな中で過ごしてきたせいでショックを受けたのかもしれません。

    私は関心のない人が多いとあまり感じてはいません。ちゃんとわかっている人はわかっているし、闘っている人は闘っているし。怖いのは世界情勢を冷静に見ることができずに、突っ走ってしまう…そういう人たちが増えているような気がしてなりません。

    そして、あまりオモテには出していませんが、私は一時期マスコミの中の人だったことがあり、最近の一般市民のマスコミへの攻撃(口撃といいますか)もその「突っ走り」と似たような感じがしています。自分が両方の目を持っているとは思いませんが、その流れはあまり気持ちのいいモノではありません。

    かといって、私は立候補して政府に殴り込んだり…なんてことは一切考えていません。何かに対して批判するのではなく、すべて冷静に見ていけたらいいなぁとぼんやり考えています。長文失礼しました。

    >まゆみち

    その半年区切りが意味不明な気がするんだけど。どうなんだろうね。

    返信削除