2013/09/26

死ぬかと思った…

発熱の名残で、カラダの節々が痛いのと、胃痛がズキズキ。もう1日だけ休ませてもらうことに。胃痛のせいで、食欲がまったくなく。薬飲むために、小さいゼリーを1個食べて。とりあえず寝てようと思って。しばらくすると、ぐるぐるゲリオー。お布団に戻ったら寒いのに暑い。暑いのに寒い。めっさ汗かいてるのに、めっさ寒い。いきなりの変温動物化(なんだそれ)。熱はかっても平熱。自分のカラダに何が起きたんだ?と思ったら、急に嘔吐感。吐いたのは朝食べたゼリー。ずっと嘔吐感が続くものの、さすがに吐くもんがないらしい。胃液吐いてた(涙)。吐いたら、さっきまでの暑い・寒いがなくなっていた。食べたゼリーが悪かったのか? しばらくすると、またゲリオー。そして嘔吐。この連続。ほとんどトイレで過ごす。出すもんを出しきったのか、1日で体重が1.5kg減っていた。

夕方頃、少し眠くなる。起きたら夜9時。何事もなかったかのように、体調が戻った感じ。でも、食欲はない。ただ、このまま食べないとまずいだろうし。でも、まともな食料がない。2日間引きこもっていたので、体調戻すためにも出かけた方がいいと思って、近所のファミマに買い物。血糖値サゲサゲ大作戦で、ちと体力が落ちてたのかもしれんと思い、ソーセージに手を出す。もちろんキャベツの千切りも忘れずに。肉食な人が肉を断つとこうなるってことだよなぁ。やりすぎはいかん、反省。でもさ〜、血糖値が高くなるともっとカラダによくないし。アチキはどうすればいいんだよ(涙)。

0 件のコメント:

コメントを投稿