2014/05/01

子どものこと

メーデーでお休み。危なく休日出勤になりそうだったのを阻止してお休み。目覚ましセットしないお休み。ああ、幸せ。せっかくの映画の日。行こうと思ってた映画の上映時間をチェックしたら、もう過ぎてた。しかも1日1回しか上映しない…。そして明日で終映。あたたた。ま、絶対観たいというアチキツボな映画ではなかったのでいいけどな。他に観たい映画あるかしら?と調べてみたけど、まったくない。「相棒」はドラマ見てるけど、映画まで観に行く気はなく。いつかテレビで放送されるだろうし。どうもテレビドラマが映画化されると萎えるんだよなぁ。あっ、「踊る」は別格。アチキは邦画ほとんど観ないけど、これだけは観ちゃうんだよ。でも、もうそんなこともないけど。

なので、家でのんびり。Sさんに頼まれた宿題を片づけたり、掃除や洗濯などなど。4連休は帰省。ちょこちょこと予定が入り、しかも友だちの子どもと遊ぶ割合が高い(爆)。そして、たまに子どもと手をつないで歩いてるとこを知人に見られて「実は子どもがいる」と勘違いされたことが何度かある。子どもは好きだけど、生んで育てる気はまったくない。中学生の頃からそう決めていた。甥っ子・姪っ子がいれば満足。高校時代からの友だち軍団が生んでくれてて、子どもたちはアチキのことを慕ってくれてるので満足。そういう関係性がアチキには合っている。

0 件のコメント:

コメントを投稿