2014/05/07

パウンドケーキ

前に実家に帰った時。冷蔵庫の中に、栗の甘露煮の瓶詰があって。親に聞くと「友だちにもらった」と言う。何か作るか…と思っても、手がかかりそうな料理ばっかりで。そのまま食べるという原始的な作戦を決行しようかと思ったけど、ふと職場の同僚・Uさんがめっさ料理好きなことを思い出し。「何か作ってくれない?」と相談。「パウンドケーキに入れて焼きましょうか。簡単だし」というので、連休前に瓶詰を渡しておいた。

そして、今日そのパウンドケーキがアチキの元に届いた。めっさ本格的だったのでギョッとした。材料費だけでも払おうとしたら「家にある材料で作ったからいらない」と言われ。3時のおやつにみんなで分けて食べたらめっさ美味い。感激。作り方を聞いていたら、何とかアチキでもできそうな感じだったけど、まずヤル気が起きないんだよねぇ(笑)。ごちそうさま♪>Uさん。


休み明けはやっぱり脳みそが死んでいる。仕事の進みが遅くて、よって残業。そして、ドキドキしながら有給休暇の相談。実感ないけど、とりあえず行く準備だけはしないと。

0 件のコメント:

コメントを投稿