2014/07/20

鹿児島・熊本の旅@その2

ホテルをチェックアウトして。まず白熊を食べに「天文館むじゃき」へ。さすが3連休の中日、オープン間もない時間なのにほぼ満席状態。前回はノーマルな白熊を食べたので、今回はストロベリー白熊をチョイス。単なるいちごのかき氷とは違って、煮詰めたとろとろいちごとそのソースがかかっている。フルーツ盛りだくさん。通常サイズは食べきれないので、ベビーサイズにした。


そして天文館の電停から水族館口という電停を目指す。アチキ、鹿児島は2度めなんだけど、桜島を間近で観たことがなく。フェリーに乗ってGOGO桜島。アチキ、勉強不足だったんだけど、桜島って山の名前だと思い込んでいたのだ(恥)。島の名前だったのね。なので、フェリーが24時間行き来してることも、現地に住んでる人もいること知ってビックリした。観光バスも走ってるし、もちろん路線バスも。お墓なんて屋根付き。アパートのデザインもちと変わってるし。

フェリーで着いたら、すぐ山かと思ったら結構遠かった。展望台までバスで登る。島をのんびり1周してみたかったけど、時間がなくてあきらめ。天気も良くてイイ眺め。今回は灰に降られなかった。ラッキーなのか、アンラッキーなのか。昨日、Iさんに噴火した時の画像を見せてもらって。生でちょっと見てみたかったなぁ。そして、鹿児島市内に戻る。するとお祭りで大騒ぎ。で、電車が通行止め。慌てて走る。ホテルに荷物を預けておいたので引き取りに行って、ホテルのお姉さんに「鹿児島中央駅に行くにはどうしたらいいですか?」と聞く。ちと遠回りだったけど、別の電停から乗れた。いやいや、ビビった。

鹿児島中央駅から熊本駅へ向かう。のんびり在来線を乗り継いで、海沿いの景色を楽しもうと思ったのに、すやすや居眠り。途中下車して、友だちとゴハン食べる。飲んで食べてしゃべりまくって、また電車に乗って熊本駅に到着。熊本は何度か来たことあるけど、佐世保→熊本間でバスを利用してたので、熊本駅自体はすごく久しぶり。もしかして中学生以来かも。まったくその時の様子は覚えてないけど(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿