2014/07/28

長崎市内観光


今日は有休もらって。弟と姪っ子と3人で長崎市内観光。大浦天主堂→グラバー園、どこかでお昼ゴハンを食べて、原爆資料館というルート。何故長崎市内観光をすることになったかというと、姪っ子が夏休みの宿題で「長崎旅行記」を書くため。デジカメでパチパチ撮りながら歩く。アチキも久々。グラバー園なんて何年ぶりだろ? お昼は中華街で、アチキは太麺の皿うどん。老舗の江山楼で食べた。不味くはないんだけど、イマイチ納得がいかないというか、調味料が1つ抜けてるようなこんな薄味だったっけ?と思いながら食べてたら。ちゃんぽんを注文した弟も似たようなことを思っていたらしく。「佐世保の『香蘭』の方が美味いと思わん?」と言ってきた。あっ、確かに。もしかしてこの佐世保の香蘭味に慣れてしまっているのかもしれない。

平和公園で平和祈念像の説明をして、平和の泉を見て、原爆落下位置にある石柱を見て、原爆資料館へ向かう。アチキは何度も見てるので、弟と姪っ子2人で行かせて、館内のカフェで出てくるのを待つ。すると、姪っ子の表情がちょっと違う。いつもおしゃべりの姪っ子が少しおとなしかった。弟に「何かあった?」と聞いたら「ちょっとショック受けたみたい」だと。初めて見るとショックだろうなぁ、そりゃ。「おばちゃんが、あなたと同じ年の頃には8月9日11:02に原爆が長崎に落ちたことは知ってたよ。それは先生や他のオトナの人に習ったから。あとは原爆に関する本を読んだり、映画を観たりしてたよ。よかったら、旅行記にはこの原爆のこともちゃんと書いて欲しい。それはおばちゃんからのお願い」というと、こくんと頷く姪っ子。その後、質問攻めになったのは言うまでもない(爆)。

-----

帰りに事件で大わらわになっている元契約先に立ち寄り。アチキが辞めた後に異動してこられたGさんに挨拶。元上司にチラッとアチキのことを聞いていたらしく「来年の選挙で声かけてもいい?」とさっそく予約され。「いいですよ〜」と返事。しかし、異動してきて4ヶ月でこんな事件が起きるなんて。お疲れさまっす>Gさん。福岡からも助っ人が来ていて、そのうちひとり・Oさんはいろんな繋がりがあって、ようやく挨拶できて。「ああ、あなたが例のなおさん!」と言われ。

そんな話をしていたら、東京に異動したYちゃんから「ねえさん、佐世保のホテルでいいところ教えてください」とメール。なんと、Yちゃんまでも佐世保入り。まさかこういうことでYちゃんと再会するとは…。そして、長崎市から佐世保入りしているKさんとゴハン。Kさん、めっさ疲れていた。みんな大丈夫かしらん。で、何故かアチキは別ルートで他社のお手伝いもすることに。いやいやいや、アチキって一体何屋やねん。

0 件のコメント:

コメントを投稿