2014/08/09

ナガサキの日ですよ

夏休み1日め。仕事だったはずなのに、台風効果で急に「休め」だもんなぁ。昨日の夜、慌てて帰省の準備。バスの予約も取り直し。そんなんで、長崎原爆投下時刻はバスの中で黙祷。実家に戻る前に、友だちの会社に寄って仕事を片づける。

あらゆる方面を敵にまわすかもしれないが。アチキはどうも反戦を歌で表現したり、詩で表現したり、絵本で表現したりする人々が苦手だ。戦争を題材とした映画・ドラマ・アニメ・マンガなどはOK。ただし、そのシーンをきちんと再現しているモノに限る。

ココロ歪んでるから「反戦の気持ちを歌にしました。聴いてください」言われても、それを聴いたからって何かが変わるんか?とツッコミたくなる。そうね、例えば世界的に有名でどえりゃー影響力あるバンドやアーティストが歌えば違うだろうけど。詩とか絵本はふわっとしてて、戦争で受けた傷みなんてまったく伝わらん。いや、伝わる人々もいるんだろうけど、アチキには伝わらん。

だから、アチキはドキュメンタリー本に手を出す。戦争関連の博物館等を訪れる、国内・海外問わず。そこでしか見ることのできないモノ、聞くことのできないモノ、ちゃんと見て「こんな戦争を起こしちゃいかん」と強く胸に刻む。そんな長崎原爆の日。

0 件のコメント:

コメントを投稿