2014/12/15

年末の電話

繁忙期は続くよ〜。いつもと違う担当者からの仕事で神経すり減らし(涙)。残業時間がまだ半月しか経ってないのに、30時間超えた。今月の残業時間はものすごいことになりそうで怖い…。

昼休みに見知らぬ番号から電話。覚えてるだろうか、いつもギリギリになって年賀状印刷の依頼をしてくるR子さんのことを>昨年の出来事。 その日をキッカケに、アチキは住所録から削除していたので見知らぬ番号だったのだ。

結局、昨年は外注で宛名書きをお願いしたらしく。また、今年もその外注先にお願いする予定なのだと。その外注先に提出する住所録に新規分を入力をしなくちゃいけないということで、アチキに連絡してきたワケだ。相変わらずだなぁ。ま、200件くらいだろうし「週末入力してあげますよ。入力する名刺の束を送ってください」というと、週末では間に合わないそうで。その外注先が今週金曜に住所録をくれと言ってるらしい(その外注先は入力はできないらしい)。

勝手だなぁ…と思って「そんな日程だったら、申し訳ないけどできません。ごめんなさい」と断った。多分アチキが最後の希望だったんだろう。「誰か紹介してくれ」と言ってきた。友だちを紹介しようと思ったけど止めた。面倒なことになるとイヤだし。きっとR子さんに振り回されて、文句言われるのはアチキだし。ってか、お店の従業員で誰か入力させればいいのに。福岡に来ても佐世保の顧客に振り回される(涙)。んもう!

0 件のコメント:

コメントを投稿