2014/12/29

暴れるくん

いやいやいや、今日は久々にブチ切れそうになったわよ、奥さん。ま、その前に、それまでの流れを説明してから。昼までぐっすり寝て、まずは前の職場に寄って、次にA恵とT崎とランチ。その後に、困った顧客・R子さんの家へ(詳しくは12/15をどうぞ)。

日程的に厳しかったので断った>住所録入力。何かよくわからない説明だったので、問いただしてみると、以下のような流れ。

1)アチキが2年前に入力した住所録がまずあって。昨年はアチキが「福岡に居るんで無理っす」と断ったもんだから、手書きで宛名書きをしてくれる内職請負業者(以下、A社)に、アチキが入力した2年前の住所録に新規分を手書きで書いて渡した。これが昨年の話。

2)そして、今年。昨年の手書き分と今年の新規入力分を合わせて、アチキに入力を頼もうとしたけど、納期間に合わずでまた今年も撃沈。結局、昨年渡した住所録にまた今年の新規分を手書きで追加してA社に渡した。

3)A社はどうにかやってくれたけど「できればパソコンで入力したきれいな住所録にまとめてほしい」と言われたらしい(急いで手書きしたもんだから、確かに読みづらかった)。

で、結局その2年間の手書き分を入力してくれないか?と電話が来たのである。急いではいないので、なおちゃんの時間ある時でいいからと言われ、仕方なく行ってきたのだよ。

すると、パソコンが新しくなっていて、不安が過る。住所録見ると、手書きでいろんなところに書いてあって確かにわかりにくい。お疲れさま(涙)>A社。でも、ざっと数えて50件くらいだったから1時間弱で終わるなと思って「前のパソコンのデータはこっちに移動してますか?」と聞いたら「ううん」と答えられ。えっ、新規で全部入力させるつもりなのか?

ア「前のパソコンあります?」
R「あるわよ」
ア「あと、USBメモリか空きのCDとかあります?」
R「うーん、多分ない。どうしたらいい?買ってくればいい?」

そんなこともあろうかと思ってね。空きのUSBメモリ持ってきておいたアチキ。データ移行で数十分のロス。新しいパソコンを開くと、パスワード入力の画面が出てきたので「R子さん、パスワード入力してください」というと「忘れちゃった、どうしよう…」だと。パソコンの設定は家電量販店に頼んだらしいので、何かメモが残ってるかもしれないと書類を探す。ようやく見つかって、パスワード入力。

新しいパソコンには住所録入力で使っていたソフトが入ってないので、Excelに変換して入力作業を進める。ようやく終わって、いざ印刷しようとしたら、おや?プリンタも新しくなっている。「無線でできるプリンタなのよ」と自慢気。ところが買って設定してもらったけど、印刷するのは初めてだという。

イヤな予感がした。その予感は当たった。パソコンにはプリンタのドライバーはインストールされてあるけど、Wi-Fiの設定がされてなかった。そんなん別料金だわ!と思ったので「プリンタケーブルありませんか?有線で印刷します」と言ったら「このプリンタは無線用だから多分ケーブルは付いてなかった気がする」と言い出した。んなことあるかい!と思って、箱やら何やらひっくり返して探したけど、本当にない。

仕方ないのでWi-Fiの設定して、印刷テストまでやって、いざデータ印刷すると途中でエラーが起きる。R子さんはこの後、忘年会なのでケツの時間が決まっていた。アチキも実際に頼まれたこと以外で時間かかるのはすごく腹立たしく。「とりあえずデータは引き取って、私のプリンタで印刷して送ります。急いでないからいいですよね」と語尾をちとキツめに言ってしまった。

「無線の設定については、前に頼んだ家電量販店に『印刷がうまくいかない』って相談してみてください。保証期間内なので、無料でやってもらえると思いますよ」と付け加え。ってか、年に1回くらいしか印刷しないんだから有線でいいだろうが!とココロで叫ぶ。

なのに、のうのうと「実はもう1つお願いしたいことがあったんだけど」と言い出し。R子さんのお店のスタッフに渡すマニュアルを作り直して欲しいと。これがまた何度も何度も手書きで書き直しててめっさ汚い。今までこれを渡してたのか!と驚いた。ってか、何のためにパソコンやプリンタをしょっちゅう買い替えてるんだ?>この人。ま、多分ネットショッピングだけなんだろうけど>理由。

A4で5枚程度だったし、こんな汚いマニュアル渡されるスタッフもイヤだろうなぁと思ったので、引き受けることにした。これはちゃんと別料金請求した。

お節介だとは思ったけど「R子さん、人件費とかの問題もあると思いますけど、事務員さんを雇った方がいいと思います。もしくはお店のスタッフでパソコンに強い子にお願いするとかした方がいいと思いますよ。今回の住所録だって、わざわざ入力するんだったら、パソコンでハガキに印刷した方が早いし、無駄な時間や労力が多すぎますよ」とバッサリ。すると「前から考えてはいるんだけどねぇ…いい案が思い浮かばなくて」だと。いや、だから事務員雇えって言ってるじゃん!と思ったけど、この人に何言っても無駄だと思ったので、もうそこで止めた。

家に帰ってお正月の準備をして、そろそろ寝ようかと思った頃にメールがピロン。「プリンタのケーブルあった。パソコンケースのポケットに入ってた!」だと…。「まさかこんなとこには入れないわよねぇ」と言いながら、パソコンケースを探したのはお前やんけ!(怒)

「なおちゃん、もう一度来られる日ある?」と聞かれたけど「年末年始はバタバタしてるんで、今すぐは答えられません」と返事した。もう疲れた、こんな人の相手するの疲れた。なので、ちょっと苦しめようと思う(酷)。

0 件のコメント:

コメントを投稿