2015/01/18

あれから70年

今日はお休み。がっつり熟睡したせいか、すっきり起床。珍しい(爆)。掃除やら洗濯やら、年末年始に録画してた番組を見まくったり。あと、在宅仕事を1件片づけ。久々にWordを開く。職場でまったく触らないので、忘れてるかな?と思いきや。何とか覚えてるもんだ。このデータ作成はちとゴーストライター的な役割。ま、作成代行と言った方がいいか。本来作るべき人からお金もらって作成。そんなんでいいのかなぁ、金出せば何とかなるという流れは絶対なくならないんだろうなぁ。

アチキはどうもこういう代行仕事って苦手で。自分がオモテに出たいって意味じゃなくて。本人は「できます」って嘘ついてるワケで。そういうのってしんどいんじゃないの?理想的な流れは、その本人が「できないんで、できる人を紹介します」と、紹介してもらった方がラク。本人に直接確認したいこともあるしね。そのできない本人を介すると、正しい答えが来なかったりするし。手間がかかる。ま、今回は元々の資料がきちんとしてて確認事項ナシだったので、ヨシとしよう。

-----

今年は2015年。新聞各社が力入れてるのは戦後70年、特に広島・長崎の被爆70年。広島市では「被爆70周年の取組」、中国新聞社では「THE 70th PEACE ACT HIROSIMA」という被爆70年プロジェクトを立ち上げ、ヨーコが全面協力している。長崎市も様々な「長崎市被爆70周年記念事業」を開催。今は福岡に住んでいるけど、気持ちは長崎県民のままなので何か協力できればいいなぁとぼんやり考えている。アチキは8月9日の記念式典はテレビでいつも見ていて、実際の現場には行ったことがない。今年行ってみるか。

もちろん日本の2015年も大切だけど、ベルリン陥落したのも1945年なので70年。第2次欧州大戦関連で何かあるのか?と探していたら「アウシュビッツ強制収容所解放から70年」と題してドキュメンタリー映画3本の上映会開催。まだ東京でしか決定してないけど、ぜひぜひ福岡でも開催して欲しいとメールしてみよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿