2015/01/20

その「いつか」が来た時

イスラム国邦人人質:日本人2人殺害を警告 ネットに映像(毎日新聞)
いつの日か、こんな時が来るんじゃないかと思っていた。ご家族のことを考えると…しんどい。破格な身代金を払っても払わなくても、多分本人たちが責められるんだろうし。万が一殺害されたら、日本国内で様々な暴動が起きるんじゃないか。正義って何だ、思想って何だ、「死」を軽んじていいのか。わかりあえないから、戦争が起こる。日本に対する宣戦布告だろ、これ。

-----

相変わらず働きまくってる中で、急な親戚の訃報。しかも遠方。佐世保に居た頃は、親の代わりに飛行機や電車のチケットやらホテルの予約やらやってたんだけど、今回は遠隔操作でやるしかなくて。ちと助かったのは、お通夜と告別式が先方の都合で数日先になったこと。親はできるだけ飛行機を使いたくない人で。新幹線の切符をアチキが予約して、親に佐世保駅まで取りに行ってもらうというカタチ。ホテルも予約完了。アチキは花と電報を送る手配。こういうのに慣れたくないけど、年取ったらだんだん慣れてきちゃうんだね…。合掌。

0 件のコメント:

コメントを投稿