2015/02/09

これで終わりにしたいの

2ヶ月に1度やってくる精神的にツラい仕事。でも、年度末で終了するかもしれないというウワサを聞き、最後の仕事だと割り切って進めるけど、何度もココロが折れる。しかも機材を使うので、他の机で作業することもストレスの理由。でも、隣に座っているTくんが癒し系男子で、ココロ折れる度にグチる。でも、どうにかこうにか定時で終了。まだまだ仕事はあったけど「なおさん、今日は帰っていいよ」と言われたので、遠慮なく帰らせてもらう。目と耳を酷使するのよ、この仕事。でも、本当にこれで終わりなのか。単なるウワサで、2ヶ月後に「あっ、また今年度もやるそうです」とあっさり言われたらどうしよう(悩)。

シリア渡航を計画、カメラマンに旅券返納命令 外務省(asahi.com)
最初、タイトルだけ見て「キミョーな若者がまたヘンなこと言い出してるのか?」なんて思ったら、58歳のフリーカメラマンだと。新潟で旅館経営してるんだとか。報道の自由うんぬん言う前に、湯川さんや後藤さんがどんな目に遭ったのか見てないのか?知らんのか?そんな状況で「行く判断」をしちゃったり、シリア行きをマスコミにペラペラ話しちゃったり。マスコミに話してる時点で外務省から止められるのわかるでしょうに。ワケわからん…。

0 件のコメント:

コメントを投稿