2015/04/18

のんびり大分日帰りの旅


今日は日帰りで大分の旅。元契約先のKくんが長崎から大分へ異動して2年。今度は大分から東京へ異動することになって、Yちゃんと「送別会やろうか!」ということになり。Yちゃんもちょうど休みだったので、送別会前に落ち合って別府市内を観光。観光といっても食べてるかおしゃべりしてるか、だったけどね(爆)。

別府は何年も前に行ったことあるけど、ほとんど当時の思い出はなく。新鮮な感じ。もっと古びた温泉街をイメージしてたのに、そのイメージががらがらと崩れ去り。きれいだし、デパートもあるし、スタバとか普通にある。駅もすごくきれいだし。驚いたのは海外の観光客が多いこと。外国人が「温泉」を楽しむってことなのか。

Yちゃんとは1年ぶりの再会。相変わらず可愛い。まずはランチで、アチキリクエストで別府冷麺を。お店に行くと人気の店らしく、しばらく外で待った。地元のお客さんはもちろん、観光客も多い。ようやく順番が回ってきて、冷麺を注文。スープがめっさ美味い。のってるチャーシューもめっさ美味い。そんな冷麺、Yちゃんにごちそうになった。ありがとう♪>コチラ。そしてパン屋さんを2軒ハシゴ>「hibino」と「友永パン屋」。全国のパン屋めぐりをしたい。老後の楽しみにしちゃおう。途中、雑貨屋さんに寄って、野球少年がプリントしてある別府温泉タオルを購入。


鉄輪温泉に移動して、無料の足蒸しを初体験。まずは足湯に入ってから、その後に足蒸し(上記画像参照)。最初は熱かったけど、次第に慣れてきてすごく気持ちよかった。実はウォーキングするようになって、歩いた後のマッサージ用にフットバスを買おうかと考えていて。今日やってみて、ますます欲しくなった。


そして、Yちゃんオススメのカフェでひとやすみ。元々は病院だった建物を改築したカフェ。これまたステキ。2人で「食べるジュース」という名前のドリンクを注文。そして黒胡椒のチーズケーキとチャイのケーキを2人でシェア。黒胡椒とチーズケーキがすごく合う。最初口に入れた瞬間、黒胡椒でむせちゃったけど(笑)。他のメニューも気になった。また来たいなぁ。


そして別府駅から大分駅に移動。上記画像は別府駅前にある油屋熊八の銅像。不思議な形の銅像だったので思わずパチリ。ぶらさがってるのはお猿さん?と思ったら小鬼なんだと by ウィキ。大分駅はちょうど駅ビルがオープンしたばかりで人がごったがえしていた。あわわ。アチキは駅ビルには見向きもせず、お土産屋で職場へのお菓子と自分へのお土産を購入。

■今日のお土産 for me
別府温泉タオル、マンゴージュース、とり天風味ふりかけ(笑)

本日のメインイベント、Kくんの送別会までに時間があったので、アーケードをウロウロ。Yちゃんが「ブックカフェがあるんで行ってみませんか?」と教えてくれたカモシカ書店。結構ときめく本が多かったんだけど、いかんせん古本なので本のカビ臭さで絶対読破できない(涙)。トーマス・マンの短編集があったんだけど、表記が「トオマス・マン」になってたしね。一体何年発行の本だったんだろう。気になったのが「トルストイの日露戦争論」。元々は明治時代に発行された本で、その現代文訳。Amazonにも普通に売ってるんで買ってみようかな。でも、日露戦争まで手を広げちゃうと本棚が大変なことになるんだよなぁ。むむーん。

そして、送別会のお店へ>コチラ。主役のKくんは残念ながら仕事が入ってしまって、30分の参加。でも、いろんな話ができて楽しかった。知らぬ間にお父さんになっていた。おめでとう!>Kくん。初めての東京生活に少し緊張している様子だけど、お仲間がきっと助けてくれるよ。上京したら、連絡するからね。飲もうね飲もうね!>Kくん。そしてバスセンターに移動して、福岡行きのバスに乗る。1日つき合ってくれたYちゃん、どうもありがとう♪ シネマ5に行く時は連絡するからね。

■今日の「ごちそうさま」
Yちゃんにもらった吉四六のり!

0 件のコメント:

コメントを投稿