2015/05/28

オモテに出す理由

職場全体が閑散期らしく。代休を消化している人が多く、何だか静か。ってか、この会社とにかく忙しすぎるんで、こういう時期があると少しホッとする。いつも休日出勤している社員さんが休みだと聞いて「ちゃんと家族サービスしてるかな、よかったよかった」と安堵する。でも、来月あたりから繁忙期突入するので嵐の前の静けさってことなんだろうけど(涙)。

-----

俳優・今井雅之さんの訃報。先日痩せ細った姿で記者会見してたばかりなのに…。これをめぐって、ちと考えることがあって。SNSでニュースを投稿するのはまだ理解できるんだけど、それについて「いいね!」と押すのはやっぱり「それはどうよ?」と思ってしまう。大腸がんについての連続ツイートしたり、特段ファンでもない人が今井さんのことをあれやこれやツイートしてるのを見てると「ちょっと違うんじゃない?」と思ってしまう。正直関わったことのある俳優さんや女優さんが思い出をツイートしてるのも「何だかなぁ…」と思ってしまう。

悲しいこと・ツラいことをオモテに出すことが苦手で。それについてツッコまれることも苦手で。それをオモテに出したからってそれがなくなるワケではない。単なる気休めにしかならない。前に友だちから「ココロを開かない」と言われたことがある。このヘンが原因なんだろうなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿