2015/06/26

タイ料理・テレ東・毒女・20年ぶりの店

今日は有休を取って、ビューンと東京へ。忙しいのに申し訳ないなぁと思ったけど、実は4ヶ月前から決めていたんで。往路はスカイマークで。天候悪くて超揺れ揺れ(涙)。こんなに気持ち悪かったのは初めてかも。チェックインには早いので宿に荷物預けて、友だちとの待ち合わせ場所へ向かおうと思ったけど、その揺れのせいで少し休みたい気分に。しかし、アーリーチェックインできず。ただ「ロビーで休んでください」と親切にしてもらって。ああ、ありがたや。

そのおかげで体調復活。友だち・Kさんとの待ち合わせ、神谷町駅へ向かう。Kさんオススメのタイ料理屋でランチ。人気の店なのか、待ち人多し。めっさ悩んだ末に、タイ醤油ラーメン(米麺)にミニガパオライスにした。トムヤムラーメンが有名らしいんだけど、トムヤムクンが食べられないので、他からチョイス。このラーメンがめっさ美味くて。ガパオももちろん美味い。食べながらずーっと洋楽話。元々はU2つながり。でも、U2以外の洋楽も詳しいので話がふくらむふくらむ。まだウワサ段階だけど、U2の来日公演が決まりそうなんだとか。前回行けなかったんで、今回は行くぞ。一緒に行こうね>Kさん。そんなタイ料理はKさんにごちそうしてもらった>コチラ。ううう、申し訳ない。ごちそうさま♪

前に同僚のUさんに「上京したら、どこ行くんですか?」と聞かれ。何気なく「友だちの会社が神谷町なんで、その付近でランチするよ」なんて言ったら「うお!テレ東に寄ってきてください」とお願いされ。同僚はTOKIOファン。松岡くんが出演している「トーキョーライブ22時」のセットが平日14時~17時半に限って見学ができるのだ。アチキが休んだせいで、Uさんの仕事が倍増してるんでお詫びのために見学に行ってセットを撮影。

ただ、どういうシステムなのかわからないので、ネットで調べる。すると正面玄関付近で並んで、数名ずつ順番に案内してくれるらしい。行列ができてるとイヤだなぁ…と思ったら、アチキの前に2人(嵐ファンのご夫妻?)だけ。すぐ入れそうだ。時間になったら、スタッフの説明が始まる。撮影はOKだけど触れちゃダメよ、的な感じで。テレビで見るより、すごく狭くて「おお、こんなとこで撮影してるのか」とちと感動。スタッフの方に話を聞いたり、ステッカーをもらったり。Uさんにお土産を買っていこうと臨時設置された感じのショップへ。ナナナ靴下を購入。


そして、宿にチェックイン。少し休んで、築地方面へ。福岡から東京に異動になったK崎さんから「東京に来る時は絶対連絡してね」と言われてたので、連絡をしたらタイミング悪く出張が入ってしまって「また次回ね」と泣く泣くあきらめ。すると、今朝飛行機に乗る前にK崎さんからメールが届く。「なおさん!出張なくなった。少しでも会えない?」だと。夜は別の友だちと約束していたので「夕方くらいに少し仕事抜け出せる?近くまで行くから」とメール。すると「抜け出す抜け出す!待ってる!」と離れ離れの恋人の再会のようなメールのやり取り(爆)。

久々に会ったK崎さんはちょっと痩せてて。仕事がかなりハードなのと、通勤時間が福岡の頃に比べて倍増。しかも通勤ラッシュでしんどいのだと。「福岡は天国だったよ」とグチるK崎さん。でも、その後は相変わらずの毒吐きトークで大爆笑。「久々に笑った~。なおさん、時々東京来てよ」とまで言われ。近々福岡に出張するらしいので、共通のお仲間・M嬢も一緒にがっつり飲もう!と約束して別れる。

■今日の「ごちそうさま」@その1
K崎さんにもらったクロワッサンラスク!

その後、六本木に向かう。高校時代からのツレ・Tちとゴハン。アチキが在京時によく行ってたイタメシ屋さんがあって。もう20年以上も前のことだし、ミッドタウンヒルズができて街中変わっちゃったし、閉店(もしくは移転)してるかと思って、何気なくネット検索したら、同じ場所にあった。Tちとも時々一緒に行ってたから「この店覚えてる?」「覚えてる覚えてる、ここにしよう」とあっさり決定。

20年前はしょっちゅう行ってたんで覚えられてたけど、さすがに時間経ちすぎてるし忘れられてると思ったら。お店に入るなり「おおっ、久しぶり!」とスタッフのお姉さんに言われてビックリ。食べ物の好き嫌いを覚えてくれてたり。もっと驚いたのは、お姉さんとは当時よくおしゃべりしてたので覚えられてるのは理解できるんだけど、なんと!シェフも覚えてくれてた。「顔が変わらない」と言われたけど…当時からすればかなり太ってるんだけどね(笑)。

「20年の間、いろいろあった?」と聞かれ「うーん、太ったことかなぁ」と返すと大爆笑され。「そんな返しをするってことは20年間幸せな生き方をしてきたってことだよ」と言われ。楽しいこともあったけど、もちろん悲しくてツラいこともたくさんあった。そうね、その悲しくてツラいことを乗り越えて、生きてこられてるってことなんだもんね。ずーっと悲しくてツラいんだったら確かに生きてないわな。お姉さんの何気ない言葉で、今までの人生を振り返ってしまったよ(爆)。Tちとの話の内容もいつもより深い内容だった気がする。イイ時間の過ごし方。そして、相変わらず料理は美味くて感動>コチラ。その後、ミッドタウンでお茶してTちと別れる。

■今日の「ごちそうさま」@その2
Tちにもらったお菓子もろもろ!

週末のウォーキングができないので、六本木から宿のある浜松町まで徒歩で向かう。約3kmの道のり。ま、昔もよくこの区間歩いていたんで、歩き慣れた道なんだけどね。雨の中トボトボ歩く。東京で何してんだ?>アチキ。歩いている途中でパチリ>東京タワー。

0 件のコメント:

コメントを投稿